Sabeel Wave of Prayer 2023/1/12

12. 1月, 2023 • 0 Comments

※ この「祈りの波」は、毎週木曜日の正午、東エルサレムのサビール・エキュメニカル解放神学センターの祈祷会でささげられている嘆願です。名称には祈りが波のように世界中に広がるようにという願いが込められています。

#次の火曜日、非暴力行動クミ・ナウは、イスラエルが東エルサレムおよび西岸地区のパレスチナ人に建築許可を出さない政策をとっていることを考えます。その結果としてパレスチナ人は常に取り壊しや没収に脅かされながら家を建てたり、事業を行ったりしなければなりません。

主よ、イスラエルがパレスチナ人に建築許可を出さず、財産を没収し、イスラエル人入植者が彼らの土地や資源を奪うのを許していることを、国際機関や世界の国々が問題にしますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#1月5日木曜日、約5万人が参列したサン・ピエトロ広場での葬儀で、教皇フランシスコが前教皇ベネディクト16世の死を哀悼しました。名誉教皇ベネディクト16世は健康がすぐれなかったために2013年に退任していました。葬儀の後、サン・ピエトロ大聖堂の地下墓地に埋葬されました。

主よ、教皇ベネディクト16世の生涯と献身的奉仕を感謝します。その死を悼む人々と共に祈ります。父よ、み手に彼の霊を委ねます。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#国連の安保理会議が緊急会合を1月5日木曜日に開き、ベン-グヴィルが護衛されながらアル・アクサの境内地を歩き回る挑発行為を行ったことについて議論しました。「政権入りして最初のこの行動はエルサレムの聖所の歴史的、法的地位に対する責任意識の欠如を反映しており、占領下パレスチナの不安定な状況をさらに揺るがすものである」という声明が出されました。
https://media.un.org/en/asset/k1o/k1oi4i1wkx

主よ、イスラエルの新政権が発足してすぐに国際社会から非難されたことを受け止めますように。新政権が意図的に緊張を高めたり、さらなる挑発的行動を行って暴力的衝突を引き起こしませんように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#イスラエル当局がヘブロン南部丘陵のマサフェル・ヤッタ地区の住民約千人に近々強制退去命令を出すという触れを出したことを、イスラエルの人権団体ベッツェレム(B’Tselem)が報告しました。イスラエル政府によって、この地区は「実弾射撃ゾーン918」として立ち入り禁止に定められました。ベッツェレムはハーグの国際刑事裁判所の検事に手紙を送り、占領している地域で保護されている人々を強制的に移住させることは戦争犯罪であると訴えました。

主よ、わたしたちの叫びをお聞きください。イスラエル当局によって脅かされ、暴力を受けているマサフェル・ヤッタの住民のために祈ります。緊急に国際機関が介入して、かれらが平和裏に自分たちの土地に住み続けることができますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#1月3日火曜日、イスラエル兵がパレスチナ人の15歳の少年、アダム・アヤッドの胸を撃ち、殺しました。夜明け前にイスラエルの何十台もの装甲車と重武装の兵士がベツレヘムのデイシェ難民キャンプを襲撃して、パレスチナ人の若者たちと衝突しました。もう1年近くも頻度が増した状態が続いているイスラエル軍の襲撃の結果、すでに新年に入ってから3人のパレスチナ人が殺されています。

主よ、若い命を奪われたアダムを悼む彼の家族や友人のために祈ります。イスラエル軍による超法規的殺害が止みますように。子どもを標的にすることが止みますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#ラテン典礼エルサレム総大司教座の移民および庇護希望者を担当する司教代理であるニコデモ・シュナケル神父が、インド人信者のためにクリスマスの早朝ミサをベツレヘムの聖誕教会のキャサリン・チャペルで献げました。朝4時半に集まらなければならず、しかも停電していましたが、集まった人々はベツレヘムでクリスマスを祝うことができて喜び、不平の声はありませんでした。

主イエス、わたしたちのよき羊飼いよ、わたしたちを導いて、巡礼のためであれ、迫害や貧困から逃れてであれ、故郷を離れたすべての人々をわたしたちが迎え入れることができるように助けてください。ことに、たくさんの恐れや先行きの見えなさに直面している移民と庇護希望者のために祈ります。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#1月1日日曜日の午後、シオンの山にあるプロテスタントの信者の墓地で2人の覆面をした若いユダヤ教徒が30基以上の墓を壊す様子を防犯カメラがとらえました。世界中の教会指導者がそれを見て衝撃を受け、イスラエルの過激派を厳しく取り締まるようにイスラエル政府に呼びかけました。

主よ、パレスチナ人クリスチャンとその財産に対して頻発している過激派の襲撃がどうか止みますように。イスラエル警察が墓地の破壊行為を徹底調査し、その犯罪行為の責任を問いますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#世界教会協議会(WCC)に連なって祈りましょう

神よ、イラン・イスラム共和国、イラク共和国、シリア・アラブ共和国に生きる人々を覚えて感謝をささげます。紛争が続く中、また常に脅威の下にありながら、シリア、イラク、イランに留まっている人々の打たれ強さのゆえに。多くの人々に届けられてきた救援物資、援助のゆえに。これらの国々から逃れてきた難民が新たな生活を築くことを助けた人々のゆえに。平和、正義、和解の実現のために働き続けてきた人々のゆえに。憐れみ深い主よ、わたしたちの嘆願をお聞きください。これらの国々を戦場にして荒廃させている大国間の紛争が止みますように。これらの国々に生まれてきている、平和、すべての人の益、すべての民の人権を追求する政治指導者たちのために祈ります。すべての関係者が受容できる正義に立つ平和をもたらすような政策を国際社会が追求しますように。これらの国々から追い出され、あるいは逃れ出て、安全と幸せを切実に求めている人々がもっと迎え入れられますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

Leave a comment