Sabeel Wave of Prayer 2022/3/31

2. 4月, 2022 • 0 Comments

※ この「祈りの波」は、毎週木曜日の正午、東エルサレムのサビール・エキュメニカル解放神学センターの祈祷会でささげられている嘆願です。名称には祈りが波のように世界中に広がるようにという願いが込められています。

#キリスト教徒は大斎節を過ごしていますが、イスラム教徒は4月1日からラマダン(断食月)に入ります。4月には聖都エルサレムで地域の住民も訪問者も様々な祝祭を祝います。キリスト教徒はイースターを、イスラム教徒はラマダンを、ユダヤ教徒は過越祭を祝います。

主よ、この大切な時期にエルサレムが平和の町でありますように。礼拝に来た人が各々の聖所に行くことを妨げられず、また故なき襲撃を受ける心配をしないですみますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#3月29日火曜日、サビールの女性グループが大斎節のプログラムとしてエリコに小旅行を行いました。エリコでは聖書を学ぶ時間を持ち、宗教的な問題や社会的な問題が話し合われました。

主よ、サビールの女性のためのプログラムがパレスチナ人クリスチャンの女性たちにとって、自分たちの信仰について、また互いを助け合う仕方について、より深い洞察と理解を得る助けとなっていることを感謝します。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#3月26日土曜日、パレスチナの幾つかの大きな町で町長選挙が行われました。イスラエルのアラブ系住民の町での投票率が高いことが多い一方で、西岸地区では投票率がずっと低いことがしばしばです。

主よ、どうかパレスチナの地域社会から人権を擁護し、民主主義的な価値を支持する情熱を持った若くて活力のある指導者が生まれますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#サビールが健康保険への加入を受け付けています。この加入申込みは3ヶ月毎に行われています。サビールは教会、非営利団体、事業者、信徒と共に健康保険のプランを作って、地域住民の誰でもが利用できるようにしています。

主よ、多くのパレスチナの団体、個人がサビールの健康保険に加入して地域で助けを必要としている人々を支えていることに、大きな励ましを与えられます。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#エルサレム旧市街に近いシルワン地区に住むパレスチナ人の若者たちの物語を彼ら自身が語っているノンフィクションの本が出版されました。『留まる決意:村のために闘うパレスチナの若者たち』と題され、シルワン地区の若者たちの生活を通して、イスラエルによる占領下に生きるパレスチナ人が直面している問題が取り上げられています。
https://www.shoppalestine.org/product-p/book_determined_to_stay.htm

主よ、この本が世界中の若者にとってイスラエルによる占領下に生きるパレスチナ人が受けている圧迫、痛みを少しでも理解する助けとなりますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#3月22日火曜日、イスラエル南部ベールシェバで4人が車で突っ込まれ、刺されて殺害されました。他に怪我を負わされた人たちもいます。襲撃したのはイスラエルの町フラに住むパレスチナ人モハンメド・アブキアンで、その場でバス運転手に射殺されました。

主よ、この事件で怪我を負った者たちのために祈ります。どうか速やかに回復しますように。亡くなった者たちの家族のために祈ります。アル=ナカブ地方での緊張状態が和らぎ、ベドウィン族がイスラエル当局によって強制移住させられることがありませんように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#3月21日月曜日、エルサレムに諸宗教の指導者が集まってウクライナの平和のために祈りました。キリスト教徒、ドゥルーズ教徒、ユダヤ教徒、イスラム教徒がモスクワ広場のロシア正教会の聖堂前に集まりました。紛争を終わらせる方策を直ちに取るようにプーチン大統領に働きかけることをキリル・モスクワ総主教に求める手紙を壁に貼り、そのわきで祈りが献げられました。
https://themedialine.org/top-stories/no-more-war-religious-leaders-in-jerusalem-hold-interfaith-prayer-for-ukraine-with-video/

主よ、エルサレムおよび世界中の宗教指導者たちと共に祈ります。ウクライナでの戦争を終わらせてください。何百万人もの難民と彼らを助けているすべての人々のために祈ります。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#世界教会協議会(WCC)に連なって祈りましょう

神よ、チェコ共和国、ポーランド共和国、スロバキア共和国に生きる人々を覚えて感謝を献げます。この地域のキリスト者たちが何世紀にも渡って、占領下、迫害下の時代にも、忠実に信仰を証してきたことのゆえに。数々の紛争が平和的に解決されたことのゆえに。この地の特徴ある文化が持っている力とそれが与えてきた影響のゆえに。信教の自由と教派を超えた協力が広がっていることのゆえに。憐れみ深い主よ、わたしたちの嘆願をお聞きください。これらの地域で社会の周縁に追いやられ、暮らしに必要なものを欠いている、ロマ、その他の人々の尊厳がもっと認められますように。異なる信仰、民族の人々が歓迎され、交わりが持たれますように。この地域の人々の霊的成長、身体的な健康のために祈ります。民主的な統治が行われ、すべての人のために神の正義と平和が広がりますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

Leave a comment