Sabeel Wave of Prayer 2021/9/23

23. 9月, 2021 • 0 Comments

※ この「祈りの波」は、毎週木曜日の正午、東エルサレムのサビール・エキュメニカル解放神学センターの祈祷会でささげられている嘆願です。名称には祈りが波のように世界中に広がるようにという願いが込められています。

#9月17日火曜日の非暴力行動クミ・ナウのオンラインの集いは、2006年に始まって生活環境を酷く悪化させているガザの封鎖に焦点を当てました。それに加えて空爆が繰り返されることで、住宅や、診療所、病院、学校などの社会基盤の再建に必要な資材の不足が起きています。COVID-19のただ中で保健医療システムには厳しい負担がかかっています。2021年8月の時点でガザの住民のわずか16%しか2回のワクチン接種を受けられていません。
https://kuminow.com/blockadeofgaza/

正義の神よ、数多の不正義に直面しているガザの人々のために祈ります。世界中の人々を動かし、ガザと連帯させてください。多くのガザの人々が地域の再建のために働きながら封鎖を終わらせるために声を上げつづけていることを感謝します。どうかあなたの霊をもってかれらを支え、強めてください。ガザの人々に対して暴力を加えている抑圧的な構造が解体され、平和に必要な条件、人間が栄えるために必要な条件が根をはり、育ちますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#今週はパレスチナのための世界祈祷週です。9月21日は世界平和祈祷日です。

イエスよ、あなたは「平和を造る人々は、幸いであるその人たちは神の子と呼ばれる」とお教えになりました(マタイ5:9)。パレスチナにおける平和のため、また世界中における平和のために祈り、行動しているすべての人のゆえに感謝します。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#今週、ムナ・エルクルドとモハンメド・エルクルド(23歳の双子)が米TIME誌の2021年の「世界で最も影響力のある100人」に選ばれました。2人はパレスチナ人が強制立ち退きにあっている東エルサレム・シェイクジャラ地区に住んでいて、2021年5月、強制立ち退きのドキュメント作りと抗議行動を始めて、ソーシャルメディアで多くのフォロワーを得ました。

主よ、ムナとモハンメドの活動を感謝します。かれらがシェイクジャラで行われている不正義に対して勇敢に立ち向かっていることを感謝します。住まいから強制的に立ち退かされた人々に正義を与えてください。このような強制立ち退きを終わらせてください。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#9月16日木曜日は、1982年にレバノンにある難民キャンプ、サブラとシャティーラで起きた虐殺を覚える日でした。3500人あまりのパレスチナ人のレバノン市民が亡くなりました。
https://www.middleeastmonitor.com/20210918-reflections-on-the-39th-anniversary-of-the-sabra-and-shatila-massacre/

主よ、虐殺の被害者とその家族のことを覚えます。この残忍な虐殺で亡くなった人を悼み、愛する家族を失った人々と嘆きを共にします。どうかすべての場所で暴力を終わらせてください。いのちの破壊を終わらせてください。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#9月16日で行政拘留を受けているカイッド・ファスフスと他5人のハンガーストライキが65日になります。かれらは裁判なしに投獄されていることに抗議しています。パレスチナ囚人協会によると、現在、行政拘留を受けているパレスチナ人は520人です。

主よ、人権侵害に抗うカイッドたちの強さと勇気を感謝します。どうか被拘留者の人権が尊重され、行政拘留が行われなくなりますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#9月13日、国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)が、ガザにあるUNRWAの学校の卒業生であるロアイー・エルバジアナイを讃えました。彼は今年4月に初めてのフライトを成功させたNASAの火星ヘリコプターの開発に関わりました。※ https://www.unrwa.org/newsroom/press-releases/unrwa-honours-nasa-engineer-and-former-school-student-loay-elbasyouni

主よ、ロアイー・エルバジアナイの功績がガザの難民と子どもたちに与えた励ましを感謝します。ガザをはじめ世界中の子どもたちが教育を受ける機会を平等に享受できますように。彼らの賜物、能力の開花に必要な支援を与えられますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#6人のパレスチナ人囚人が9月6日に脱獄に成功した後、集団的懲罰として、かれらの親族の何人かが逮捕され、囚人の家族面会が中止になりました。パレスチナ人は連帯して抗議活動を行い、イスラエル軍の抑止行動にあって、負傷者が出ています。

神よ、あなたは捕らわれ人に自由を、つながれている人に解放をお告げになります(イザヤ61:1)。基本的人権を剥奪されているパレスチナ人の政治的囚人や、行政拘留を受けている人々のために祈ります。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#世界教会協議会(WCC)に連なって祈りましょう

神よ、アルゼンチン共和国、パラグアイ共和国、ウルグアイ東方共和国に生きる人々を覚えて感謝をささげます。癒し、正義、真実の追求に身をささげている人、教会、諸団体のゆえに。人権の保障と民主的制度の拡大のゆえに。信仰や民族の異なる人々が、共通の益のため、人間や他の被造物の必要のために協働しているその在り方のゆえに。教会が、人々の経験していることに基づき、生命に仕える経済のためのグローバルでエキュメニカルな働きを先導してきたことのゆえに。憐れみ深い主よ、わたしたちの嘆願をお聞きください。先住民族に対してより敬意が払われますように。民族や宗教の枠を超えてあらゆる集団が社会にもっと受容されますように。子どもたちが暴力、虐待から守られるますうに。子どもの人権と尊厳が認められますように。貧困、その他の理由で社会の片隅に追いやられている人々が力を持つことができますように。効果的な援助が行われますように。この地域の危機に晒されている土、森林、水、氷河の保護、世話をしている人々のために祈ります。人道に対する罪を犯した者たちを見つけるために続けられている調査における真実と正義のために祈ります。被害者に癒しが与えられますように。すべての人の益となる経済成長のために祈ります。その妨げとなっている構造的要因が除かれますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

Leave a comment