Sabeel Wave of Prayer 2021/9/16

18. 9月, 2021 • 0 Comments

※ この「祈りの波」は、毎週木曜日の正午、東エルサレムのサビール・エキュメニカル解放神学センターの祈祷会でささげられている嘆願です。名称には祈りが波のように世界中に広がるようにという願いが込められています。

#9月14日火曜日の非暴力行動クミ・ナウのオンラインの集いは、ベツレヘムの町に焦点を当てました。
https://kuminow.com/bethlehem/
次はガザに生きるパレスチナ人と共に立って、9月21日の国際平和デーを祝います。2006年に始まったイスラエルによるガザの封鎖は、選挙で勝利したハマスを痛めつけることを意図したものでした。現実には、封鎖によって痛めつけられているのは子どもたちであり、家族であり、一般の市民です。
https://kuminow.com/blockadeofgaza/

主よ、どうか15年も続いているガザの封鎖を終わらせてください。ガザの人々を、欠乏、暴力、絶望のサイクルから解放し、再び地区の境界線を越えて自由に移動できるようにしてください。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#イスラエルの刑務所当局が、イスラム聖戦機構と繋がりを持つ囚人のイスラエル南部にある刑務所からの移送を始めました。ギルボア刑務所からトンネルを掘って脱走した6人の囚人の内の5人がイスラム聖戦機構のメンバーであることが分かったことを受けてのことです。パレスチナ人囚人たちは、別の刑務所への移送と、当局が複数の独房を焼き払うという暴力的処置を取ったことに抗議しています。

主よ、イスラエルの軍刑務所に非常に多くのパレスチナ人が収容されていること、そこで過酷な状況を強いられていることについて、国際社会が緊急に調べるようにしてください。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#9月1日水曜日、何百人ものパレスチナ人が、ライッド・ジャダラの葬儀に参列しました。葬儀は彼の住んでいたラマラ近郊の村ベイト・ウル-タフタで行われました。彼は庭師で、火曜日の夜、仕事から帰ってこないことを心配して、彼の友人と15歳の息子が捜しに出たところ、血痕があり、側溝で遺体を見つけました。暗闇の中、ライッドがタバコに火を付けたのを見てイスラエル兵が発泡したということだったようです。イスラエル兵は銃弾が当たったのか、医療措置が必要かどうかも確認しませんでした。

主よ、ライッドの死を悼む彼の妻と4人の子どもたちのために祈ります。イスラエル軍がこの事件をきちんと調査し、不法行為を処罰しますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#国際的な圧力を受けてイスラエル当局が保釈金を取って刑務所での監禁から自宅監禁に変えたアンハール・アル=ディークが男の子を出産しました。赤ちゃんはアラと名付けられ、健康な状態です。帝王切開による出産で、彼女は回復の途中です。

主よ、アンハールが占領者の監視下においてでなく家族や友人が見守る中で子どもを出産できたことを感謝します。イスラエル軍刑務所に収監されて酷い環境に置かれている他のパレスチナ人女性たちも早く釈放されますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#エルサレム市が、論争を引き起こしているパレスチナ人の村リフタの跡地での建設計画に対して強い反対意見を表明しました。この村の跡は、1948年の大災禍(ナクバ)で破壊された500以上のパレスチナ人の村の一つで、エルサレム市の緑の丘陵にあって、唯一保存状態がよいことで知られています。イスラエルの国土省は、村の歴史的重要性を無視して243戸の豪邸と瀟洒なホテルの建設を提案しています。
https://www.haaretz.com/israel-news/.premium-jerusalem-opposes-construction-in-abandoned-palestinian-village-1.10195196

主よ、リフタ村に代表されるパレスチナの遺産が、それを消し去ろうとするあらゆる企みからどうか守られますように。故郷の村、自分の家から追い出されたパレスチナ人難民のために祈ります。どうかすべての難民の帰還の権利が保障されますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#ヘブロンの小学校教師ナズリーン・クタイナが、2021年ヴァルキー基金グローバル・ティーチャー賞の候補者に選ばれました。ナズリーンはパンデミックの間も子どもたちが興味をもって楽しみながら科学と数学を学び続けることができるように、遊びながら学ぶ教材を自分で作って配りました。

主よ、ロックダウンの間も子どもたちを励まし、支えるための努力を惜しまなかったナズリーンをはじめとするすべての学校教師先生の働きを感謝します。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#世界教会協議会(WCC)に連なって祈りましょう

神よ、ガーナ共和国、ナイジェリア連邦共和国に生きる人々を覚えて、感謝をささげます。危険を冒してでも対話と和解のために働くキリスト教徒とイスラム教徒のゆえに。また、共通の益のために労苦を共にしている異なる民族集団に属する人々のゆえに。これらの社会で、忠実に福音を宣べ、人々に仕え、正義を追求してきた諸教会のゆえに。すべての人、ことに貧しい人の益となった自然資源による経済成長のゆえに。ボコハラム等過激分子の活動や人口移動の文脈で生じている襲撃、武力衝突に遭いながらも、人々が神によって支えられていることのゆえに。憐れみ深い主よ、わたしたちの嘆願をお聞きください。武力衝突やテロ攻撃に苦しむ人々のために祈ります。暴力が止みますように。諸教会の指導者のために祈ります。かれらが政治的、社会的、経済的な不正義に対して勇敢に声をあげることができますように。異なる民族集団の間、イスラム教徒とキリスト教徒の間に、正義に立つ穏やかな関係が築かれますように。マラリア、百日咳、HIV/AIDSのような疫病や栄養不良に苦しむ人々のために祈ります。自然環境、自然資源のよりよい保護・管理のために祈ります。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

Leave a comment