Sabeel Wave of Prayer 2021/7/8

8. 7月, 2021 • 0 Comments

※ この「祈りの波」は、毎週木曜日の正午、東エルサレムのサビール・エキュメニカル解放神学センターの祈祷会でささげられている嘆願です。名称には祈りが波のように世界中に広がるようにという願いが込められています。

#非暴力行動クミ・ナウは、年度折り返しの週になりました。来週7月13日火曜日のオンラインの集いでは、BDS(ボイコット・投資引き上げ・制裁措置)運動を取り上げます。BDS運動は2005年7月9日に始まって、今やイスラエルによるパレスチナ抑圧によって利益を得ている国際企業に異議を申し立てるグローバルな運動になっています。
https://kuminow.com/kumirelaunch/

主よ、どうかもっと多くの教会、 学術団体、労働組合、その他の団体が、イスラエルの占領政策から利益を得ている企業に投資していることについて再考しますように。投資引き上げの圧力を受けて、イスラエル政府が国際法を遵守するようになりますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#先週、イスラエルの市民権を持つ4人のパレスチナ人が銃で撃たれて亡くなりました。今年に入ってすでに46人のパレスチナ系イスラエル市民が暴力で死んでいます。ガリラヤ地方の村エイラブンで、6月26日土曜日、一家3人、夫婦と16歳の娘が銃弾を受けて亡くなって、9歳の娘が怪我を負いました。その翌日、テルアビブ南東ロドのガソリンスタンドでジャミル・ザバルカ、30歳が射殺されました。

主よ、銃弾を受けたガリラヤの少女の回復のために祈ります。先週、暴力的に命を奪われた4人のパレスチナ人を悼むすべての人々のために祈ります。どうかイスラエル警察がこれらの犯罪をちゃんと捜査して、犯罪集団の仕業であることを明らかにしますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#イスラエル当局がパレスチナ人の13家族に対して命じた家の取り壊しの期限が6月27日土曜日に切れました。エルサレム旧市街南部のシルワン地区アル=ブスタンの86戸の取り壊しをイスラエルの裁判所は命じています。イスラエルの入植団体はそこを国立公園にしようとしています。

主よ、どうかパレスチナ人居住地域を標的にしたイスラエルの住居取り壊し政策を終わらせてください。世界中の国際機関、政府がこのイスラエルの政策と国際人権法の違反を問題にしますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#6月27日土曜日の夜、不法に建設された入植地アヒヤに住むイスラエル人がナブルス南部の村ジャルドを襲いました。オリーブやブドウの木々を切り倒し、送水ポンプを盗み、電線網を切断しました。ジャルドの学校近くのこの地区は頻繁に入植者の襲撃を受けています。
https://www.palestinechronicle.com/jewish-settlers-chop-trees-steal-water-pump-in-west-bank-village/

主よ、わたしたちの叫びをお聞きください。生活を守るための頑張りも甲斐無く収穫や農園を繰り返し破壊されているパレスチナの農民のために祈ります。どうか入植者の悪意に満ちた行為が止み、その犯罪の責任を問われますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#6月26日土曜日、サビール・ナザレの青年グループがコロナ禍が始まってから初めての集まりを持ち、昼食を共にしました。

主イエスよ、あなたは約束に忠実な方です。二人または三人があなたの名前によって集まるところにはあなたもその中におられると約束してくださいました。どうかナザレの青年の集いがかれらに力を与え、希望と信仰を堅く保つ助けとなりますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#地域の住民、聖職、キリスト教団体の代表が、弔問のためにニザル・バナートの家族を訪ねました。パレスチナ自治政府による彼の残忍な逮捕の仕方と拘留中の死に対する非難を述べ、また政策と異なる見解を持つ時に彼がいかに表現の自由の権利を行使したかを称えました。

主よ、ニザル・バナートの死を悼む彼の家族のために祈ります。どうか彼の突然の死についてパレスチナ自治政府が徹底した調査を行いますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#世界教会協議会(WCC)に連なって祈りましょう

神よ、スーダン共和国、南スーダン共和国、ウガンダ共和国に生きる人々を覚えて感謝をささげます。戦争で荒廃したスーダン、南スーダンで、諸教会とエキュメニカル・ネットワーク・スーダンが和平交渉、癒し、和解のために働き続けてきたことのゆえに。虐殺と戦争犯罪の犠牲者に正義をもたらすために働く人々と国際刑事裁判所(ICC)のゆえに。これらの国々で人道支援に携わっている人々、故郷を追われた人々の再定住のために働いている人々のゆえに。ウガンダにおける経済の改善、平和構築、およびHIV/AIDSの感染拡大を防ぐ効果的な取り組みのゆえに。憐れみ深い主よ、わたしたちの嘆願をお聞きください。民族間の敵意と暴力が止みますように。民族、宗教の異なる人々の相互理解が深まりますように。レイプ、および少女、女性の性器切除の慣習がなくなりますように。政府が自国の人々の民意と益、及びすべての人の人権を尊重しますように。自然資源が保護され、土地の砂漠化が食い止められますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

Leave a comment