Sabeel Wave of Prayer 2021/5/6

7. 5月, 2021 • 0 Comments

※ この「祈りの波」は、毎週木曜日の正午、東エルサレムのサビール・エキュメニカル解放神学センターの祈祷会でささげられている嘆願です。名称には祈りが波のように世界中に広がるようにという願いが込められています。

#今週の非暴力行動クミ・ナウのオンラインの集まりでは、5月3日月曜日の「世界報道自由デー」をおぼえて、パレスチナ人ジャーナリストが経験している検閲と暴力の脅威をとりあげます。来週は米国がイスラエルに与えている支持について取り上げます。米国からの莫大な額の軍事支援は聖地に生きるパレスチナ人に危害を加えることに使われています。
https://kuminow.com/freedomofspeech/
https://www.meij.or.jp/kawara/2016_090.html

主よ、どうか世界の国々の指導者が軍事産業について考え直しますように。自分たちの売る武器がどれだけの惨事と抑圧をもたらしているかを省みますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#イスラエル北部の聖所で起きた過去最悪の事故で、多数の信者が折り重なって倒れて、少なくとも45人が死亡、150人以上が怪我を負いました。何万人もの人々が集まっていたところで通路が崩壊したことが原因でした。

愛する主よ、愛する者の死を悼むすべての犠牲者の家族を覚えて祈ります。また負傷した人々の速やかな回復のために祈ります。勇敢に休みなく働いて、汚した人々の命を救ったすべての医療スタッフに感謝します。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#4月21日水曜日、パレスチナ博物館は、資料デジタル化プロジェクトの第2期の開始を発表しました。3年間で18万点の資料をデジタル化し、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)によって一般公開されます。デジタル化される資料は19世紀から現在までのパレスチナの社会史の様々な側面に関するものです。

主よ、パレスチナの社会、文化の固有性と大切な記憶を守るこの革新的なプロジェクトを感謝します。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#世界保険機関(WHO)の報告によると、3月に東エルサレムで医療を受けるために申請したベイト・ハヌーン検問所の通行許可を拒まれたガザの4人の癌患者の1人は70歳の女性だったとのことです。

主よ、どうかイスラエル当局者が憐れみの心を示し、国際的な法的義務に従い、ガザの病者や付き添いの人々に旅行許可を発行しますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#今週、多くのパレスチナ人がエルサレムのダマスカス門の外に集まって、占領下で経験している差別に対して抗議しました。これは何百人ものイスラエルの極右・反パレスチナ活動家が先週行ったデモに対する応答として行われました。

主よ、紛争に苦しむわたしたちの町エルサレムに正義と平和を与えてください。力を持つ者たちに向かって真実を語り、正義に反する政策に対して抗議を続けているすべての人々に感謝します。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#ヒューマン・ライツ・ウォッチは「越えられた一線」と題された新しい報告で、イスラエルがアパルトヘイトの犯罪を犯し、イスラエル及び占領地域でパレスチナ人を迫害していると述べています。ユダヤ系イスラエル人が自国市民を含むパレスチナ人に対して支配を維持するための政策をイスラエルは取っていると述べています。
https://www.hrw.org/ja/news/2021/04/27/abusive-israeli-policies-constitute-crimes-apartheid-persecution

主よ、どうか国際社会がこの報告の調査結果に目を留め、イスラエルによるパレスチナ人に対する差別と抑圧を徹底的に調査しますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#ユリウス暦を用いている教会は、今年は5月2日にイースターを祝いました。

主イエス、わたしたちの善き羊飼いよ、日曜日にイースターを祝ったすべての人々のことを覚えて、あなたに心を向けます。あなたがわたしたちのためにいのちを献げてくださったことを覚え、あなたの声を聞き、あなたに従います。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#パレスチナ・ジャーナリスト協会が、ガザのラワ・アブ・モルシェッドが最近受けた暴行を非難しました。彼女はハマスの士官にヒジャブを被っていないことを罵られ、棒で殴打されました。彼女は病院に行って治療を受けなければなりませんでした。

主よ、どうかラワが速やかに回復しますように。ラワを罵り、暴行した者の責任が問われますように。どうか人々が互いの自由を尊重し、このような行為が許されたり、正当化されたりするようなことが決してありませんように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#世界教会協議会(WCC)に連なって祈りましょう

神よ、アフガニスタン・イスラム共和国、カザフスタン共和国、キルギス共和国、モンゴル国、タジキスタン共和国、トルクメニスタン、ウズベキスタン共和国に生きる人々を覚えて感謝をささげます。中央アジアの国々のどこまでも続く山々、草原、砂漠の広がりのゆえに。この地域の豊かな自然資源のゆえに。驚くべき民族的多様性のゆえに。近代化がもたらす困難の只中で何世紀も保たれてきた文化的伝統、慣習のゆえに。ごく少数の集団であるにもかかわらず、勇敢に福音を証しし、み言葉に従って生きているキリスト者たちのゆえに。危険があるにもかかわらず、自らのいのちをかけて他者に奉仕する人々のゆえに。憐れみ深い主よ、わたしたちの嘆願をお聞きください。貧困と抑圧的支配に苦しむ人々のために祈ります。部族主義、伝統主義、近代化にかかわる衝突が止みますように。人間の濫用によって汚染されてきた大地、大気、水が回復されますように。イスラム教徒とキリスト教徒の間によい関係が築かれますように。弾圧と暴力が止みますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

Leave a comment