Sabeel Wave of Prayer 2021/1/28

28. 1月, 2021 • 0 Comments

※ この「祈りの波」は、毎週木曜日の正午、東エルサレムのサビール・エキュメニカル解放神学センターの祈祷会でささげられている嘆願です。名称には祈りが波のように世界中に広がるようにという願いが込められています。

#今週の非暴力行動クミ・ナウのオンライン・ミーティングは、イスラエルがエルサレムの地位を変更しようとしていることについて考えます。イスラエルは1967年以後東エルサレムを軍事占領しており、国際社会はエルサレムにおけるイスラエルの主権を認めていません。しかし、イスラエルは国際法に反して東エルサレム、西エルサレムにおける主権を主張し続けています。また、東エルサレムのパレスチナ人住民を減らし、イスラエル人の居住地域を拡げることを目的として、差別的施策を行っています。
https://kuminow.com/jerusalem/

主イエスよ、あなたは逮捕され、十字架につけられる前、エルサレムのために嘆かれました。「もしこの日に、お前も平和への道をわきまえていたなら…」と。東エルサレムに住むパレスチナ人のために正義と平和を求めて祈ります。パレスチナ人を立ち退かせ、東エルサレムを併合するという国際法を侮辱するイスラエルの企みが止みますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#先週、ガザはイスラエルの陸軍、海軍による襲撃を繰り返し受けました。1月16日土曜日、カーン・ユニスの東、境界線に立つ監視塔にいたイスラエル兵たちが畑で働いていたパレスチナ人に対して発砲しました。1月19日火曜日にはガザ北部の沿岸の境界内で操業していた漁師たちに対してイスラエル海軍は強力なウォーター・キャノンを使い、帰港を強制しました。

主よ、13年続く封鎖下で生き延びようとしているガザの人々のことをみ前に覚えます。どうかガザの封鎖、イスラエル軍の襲撃が止みますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#パレスチナ中央選挙管理委員会の議長ハンナ・ナセルが、国政選挙が今週行われることを発表しました。15年ぶりとなる選挙に、東エルサレム、西岸地区、ガザ地区に住む200万人のパレスチナ人が参加することができます。選挙実施の障害となるものの解決のために、来週カイロでパレスチナ政党諸派の間の話し合いが行われます。

愛する主よ、パレスチナ人が自分たちの代議員を選ぶ民主的選挙に参加する機会を近く享受できることを感謝します。どうか自由で公正な選挙を今春実施できるように各政党が力を尽くしますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#イスラエル軍が、ヘブロン南方のマサフェル・ヤッタ地区にある小学校と建設中のモスクに対する破壊命令を出しました。当局は建設許可が出ていないことを理由にあげていますが、そもそも占領下の地域でパレスチナ人に建設許可が発行されることはまずありません。この小学校は町から離れた村々のためにEUからの資金でパレスチナ自治政府が建設した17の学校の1つです。

主よ、どうかマサフェル・ヤッタで取り壊しが実行されませんように。世界各国の指導者、政府が、パレスチナ人に建設許可を出さない政策、パレスチナの建物を破壊する政策を問題として取り上げますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#1月17日日曜日、イスラエル人入植者がナブルス南部の村マダマを襲撃しました。11歳の少女ハラ・マシュフール・アル=カットが自宅近くにある叔父の家に向かって歩いていたところ、入植者たちが彼女に向かって投石し、誘拐しようとしました。悲鳴を聞いた母親と叔父が駆けつけ、彼女が入植者に連れ去られるのを阻止しました。ハラはショックを受けていて、顔には怪我を負っています。
https://balkantimes.press/en/hala-11-miraculously-saved-from-israeli-settlers-who-attempted-to-abduct-her/

主よ、入植者たちが身を護るすべを持たない少女を誘拐しようとしたことに衝撃を受けています。叫びを聞いた家族が素早く行動して彼女が助かったことを感謝します。どうかイスラエル政府が入植者の暴力が急増していることを認識し、犯罪者を訴追しますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#囚人の人権のために活動するパレスチナの二つの団体が、イスラエルの監獄でマヘル・サーサが原因不明の死に至ったことを報告しました。マヘルは2006年から収監されていて、複数の慢性的な病を患っていました。死ぬ前日に新型コロナウィルスのワクチンを打たれていました。

主よ、6人の子どもたちをはじめとするマヘルの家族のために祈ります。どうかマヘルの死の原因について調査が行われますように。きちんと手当が行われていたのか、非人間的な扱いが為されていなかったか、調査が行われますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#世界教会協議会(WCC)に連なって祈りましょう

神よ、キプロス共和国、ギリシャ共和国、トルコ共和国に生きる人々を覚えて感謝をささげます。パウロや他の使徒たちによってキリスト教信仰の種を蒔かれた小アジアで教会が2千年間にわたって存在し、証ししてきたことのゆえに。また、ギリシャの文化が初期の教会に与えた影響のゆえに。7回の全地公会議が開かれたこの地域から輩出された教父たち、殉教した多くの女たち、男たちのゆえに。キリスト者の一致と自然環境保護のためにコンスタンティノープル総主教が果たした開拓者的な働きのゆえに。これらの地に逃れた人々、これらの地を通って逃れた人々に手をさしのべて助けた人々のゆえに。憐れみ深い主よ、わたしたちの嘆願をお聞きください。20世紀に起きたアルメニア人の虐殺、ギリシャ人の虐殺、アッシリア人の虐殺の記憶と傷が癒されますように。現在の緊張状態が和らげられますように。すべての少数者のグループとその申し立てがもっと尊重されますように。正義と和解のために働く人々のために祈ります。これらの国々で経済的、政治的危機のために苦しんでいる人々のために祈ります。すべての人の益のために働く、もっと安定した民主的な政治が実現しますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

Leave a comment