Sabeel Wave of Prayer 2020/11/19

20. 11月, 2020 • 0 Comments

※ この「祈りの波」は、毎週木曜日の正午、東エルサレムのサビール・エキュメニカル解放神学センターの祈祷会でささげられている嘆願です。名称には祈りが波のように世界中に広がるようにという願いが込められています。

#今週、非暴力行動クミ・ナウは、メノナイト・パレスチナ・イスラエル・ネットワーク(Menno PIN)の働きに焦点を当てます。このネットワークは、イスラエルが占領しているパレスチナで行っている家屋破壊についての啓発活動を行っています。COVID-19によるパンデミックの渦中、イスラエル当局によって破壊されたパレスチナ人の家が急増しました。今年、これまでに700軒が取り壊され、869人のパレスチナ人が西岸地区で家を失いました。この中には、国連機関が「パレスチナにおいて過去10年間で最大の家屋破壊」と述べたベドウィン族の村キルベト・フムサで11月4日に行われた破壊が含まれています。この日、41人の子どもを含む73人が家を失いました。
https://kuminow.com/mennopin/

愛する主よ、どうかイスラエル当局がパレスチナ人の家を大量破壊する政策を止めますように。イスラエルが市民を守る義務を国際法の下に負っていることを思い起こし、住民を強制退去させることを止め、人々の財産権を尊重しますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#11月10日火曜日、パレスチナ自治政府のサイーブ・エレカット交渉相が新型コロナウィルスのために亡くなりました。65歳でした。彼は喉の移植手術をして回復しつつあった時にウィルスに感染しました。西岸地区では長年にわたってパレスチナのために正義に立つ平和を実現するための交渉にあたった彼のために3日間の喪の期間がもたれます。

主よ、サイーブ・エレカットの死を悼む彼の家族と友人たちのために祈ります。彼の不屈の精神に力を与えられた人が和平交渉のために立てられ、占領を終わらせるために倦むことなく働きを為しますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#イスラエル当局が占領下東エルサレムでケーブルカーを建設するための掘削工事を始めようとしています。これはユダヤ教の聖所に観光客を運ぶためのもので、多くのイスラエル人、パレスチナ人、世界各国の人々から反対を受けていて、エルサレム旧市街の歴史的景観を変え、住民の多くがパレスチナ人である地域でイスラエルの存在感を高めるものです。既に何家族もの古くからのパレスチナ人住民が入植者団体エラドによって強制的に立ち退かされました。エラドはエルサレムで考古学公園「ダビデの町」を運営している団体です。
https://www.middleeasteye.net/news/jerusalem-israel-cable-car-excavation-mount-zion

愛する主よ、どうかエルサレムの町がこれからもイスラエル人、パレスチナ人、そして世界中の人々によって分かち合われる町で在り続けますように。パレスチナ人の存在を消し去る企みが潰えますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#ガザ北部にあるハリマ・アル=サーディア女子学校の英語の教師アスマ・ムスタファがインドのAKS教育賞基金の2020年グローバル・ティーチャー賞を受賞しました。アスマは、パレスチナの教育レベルの高さを世界に知ってもらいたいという動機でこのコンテストに参加しました。

主よ、生徒の効果的な学びを助けるために懸命に働いているアスマをはじめとする教育者たちの使命感と献身を感謝します。彼女たちは、貧困、欠乏に直面していても学習に励んでよい結果を出せるように、生徒に意欲を持たせることができます。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#11月9日月曜日、国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)は職員に今月の給与を支払うことができないことを告げました。UNRWAは約570万人のパレスチナ人難民に教育、保健医療、救援物資の支給をしていますが、米国をはじめとする幾つかの支援国が拠出を止めたために深刻な打撃を受けています。

おお主よ、あなたは苦難の時の砦(詩37:39)。み前でこのUNRWAの危機のことを覚えます。瀬戸際の今、どうか国際機関が資金を出して、何百万人もの人々が貧困と欠乏に陥ることから救われますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#パレスチナ報道情報機関(WAFA)が、11月8日日曜日、イスラエル軍がパレスチナ人ジャーナリストやメディアに対して10月に犯した17件の違法行為に関する詳細な報告を発表しました。ジャーナリストが撃たれ、叩かれ、催涙ガスで窒息させられ、逮捕され、取材許可証を無効にされています。

主イエスよ、あなたは不正を喜ばず、真理を共に喜ばれます(Ⅰコリ13:6)。占領下パレスチナで働くジャーナリストのために祈ります。彼らはイスラエルの占領下で起きている悪事を命をかけて伝えようとしています。どうか占領が終わりますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#マヘル・アル=アクラスはハンガーストライキを止めることに同意し、今は病院で治療を受けています。イスラエル当局は行政拘留を解き、11月26日に彼を釈放しました。

主よ、マヘルの刑が終わったことを感謝します。長く苦痛に満ちたハンガーストライキを終えた彼の健康がどうか回復しますように。イスラエル当局がパレスチナ人を容疑を明らかにせずに裁判もいかなる然るべき手続きもなしに収監することを止めますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#世界教会協議会(WCC)に連なって祈りましょう

神よ、東ティモール民主共和国(ティモール・レステ)、インドネシア共和国、フィリピン共和国に生きる人々を覚えて感謝をささげます。この地域で教会が人々のいのちに関わる証しをしてきたことのゆえに。民族、文化、宗教の多様性のゆえに。ことにインドネシアで宗教間の架け橋を築いてきた人々のゆえに。人権、正義、平和、和解のために勇敢に抵抗し、働いてきた人々のゆえに。ことにフィリピン教会教協議会(NCCP)のゆえに。自然資源を荒らす地下資源採掘、森林破壊、その他の環境破壊に抗議している人々のゆえに。憐れみ深い主よ、わたしたちの嘆願をお聞きください。これらの国々の政府のために祈ります。腐敗をなくし、正義と平和を確立し、そこに住むすべての人々の福祉のために有効な働きを為しますように。紛争、拷問、ドラッグ、人身売買、人権侵害の被害者のために祈ります。責任ある者たちが罪を問われますように。地震、津波、その他の自然災害の被害に遭った人々のために祈ります。地域社会が復興しますように。正義、平和、持続可能性をもたらすための教派、宗教を超えた協力のために祈ります。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

Leave a comment