Sabeel Wave of Prayer 2020/10/8

6. 10月, 2020 • 0 Comments

※ この「祈りの波」は、毎週木曜日の正午、東エルサレムのサビール・エキュメニカル解放神学センターの祈祷会でささげられている嘆願です。名称には祈りが波のように世界中に広がるようにという願いが込められています。

#10月6日火曜日、非暴力行動クミ・ナウは、パレスチナ人権センター(PCHR)を招き、オンライン座談会を開きました。この人権団体は、イスラエルによる軍人占領下でパレスチナ人が受けている暴力に対応するために、1995年にガザでパレスチナ人の弁護士や活動家によって設立されました。※ https://kuminow.com/online-archives/

主よ、PCHRによる人権を守る働きを感謝します。どうかガザの包囲攻撃、封鎖を終わらせてください。呼吸をできなくしている軍事占領を終わらせてください。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#イスラエルは9月末に1日で新たな9千件を超える新型コロナウィルスへの感染を記録し、全土における封鎖を続ける決定をしました。パレスチナでは426件の新たな感染が確認されました。

愛する主よ、イスラエル/パレスチナの深刻な状況を覚えて祈ります。新型コロナウィルス感染の急増とそれによる医療機関への過重な負担が起きています。この感染急増を抑えるための政策決定をする立場にある人々にどうか知恵をお与えください。どうかこれ以上の感染が防がれますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#先週トルコで行われた和平交渉を受けて、パレスチナで対立してきた諸派はこれから6ヶ月以内に選挙を行うことに合意しました。これはもう10年以上になるファタハとハマスの争いを終わらせるための試みです。ファタハはパレスチナ自治政府を、ハマスはガザを支配している政党です。イスラエルがアラブ首長国連邦およびバーレーンとの国交を正常化する協定を結んで直ぐにこの決定が行われました。

主よ、どうかパレスチナの人々が姿勢を共にして、選挙を行うことができるように、また合意に立つ決定ができるようにしてください。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください。

#一千人以上の学者、法律家が公開書簡で、パレスチナに正義を求める者を非難したり、制裁を加えたりするのをやめることを、世界中の政府、研究機関に求めました。ヴァレンティナ・アザロヴァ博士はトロント大学から国際弁護士として招かれましたが、一人の判事がイスラエルの占領政策についての彼女の研究を問題にしたために招聘が取り消されました。トロント大学は招聘したこと自体を否定しています。公開書簡はこれを一つの例として取り上げながら、パレスチナ人への抑圧が激しくなっている時にあってイスラエル政府に対するどんな批判も封じ込められている現状を問題にしています。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSequFh6r-FJdpe875P–bXBnJ4jjOEw0A5yPwiFcK-E2GxRzg/viewform

主イエスよ、あなたは「偽りを捨て、一人一人が隣人に真実を語りなさい。私たちは互いに体の部分だからです」と求めておられます(エフェ4:25)。どうか世界中の学者、法律家が勇気を持って権力に対して真実を語り続けますように。沈黙しませんように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#9月25日金曜日、エジプト海軍が二人のパレスチナ人の漁師を射殺し、もう一人を負傷させ、逮捕しました。この漁師たちは兄弟で、ガザ中央部の町デイル・アル=バラの住民でした。

主よ、漁をしていた二人を失い、一人をエジプトで収監された、かれらの家族のために祈ります。イスラエルがわずかな海域だけを残して封鎖し、そこでの水産資源がもう枯渇しているために、ガザの多くの漁師が困難の内にあります。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#26歳で健康であったにもかかわらず、心臓発作で亡くなったデイナ・ハサンの家族のために祈ります。また、9月の1ヶ月間にデイナを含めて二人のメンバーを突然に失ったラマラ・クリスチャン・カトリック青年グループのかれらの友人たちのために祈ります。

主よ、あなたはわたしたちの逃れの岩です。どうかデイナの家族と若い友人たちをあなたの揺るぎない愛でかたく支えてください。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#世界教会協議会(WCC)に連なって祈りましょう

神よ、コスタリカ共和国、エルサルバドル共和国、ニカラグア共和国、パナマ共和国に生きる人々を覚えて感謝をささげます。この地域の自然の美しさのゆえに。これらの国々に生きる先住民族による文化と霊性における貢献のゆえに。これらの国々で正義、人権、尊厳のために闘う教会指導者、その他の人々のゆえに。和解のために働く人々のゆえに。紛争への関与をやめて、他者との平和の内に生きる人々のゆえに。憐れみ深い主よ、わたしたちの嘆願をお聞きください。紛争によって心に傷を受け、他国に逃れる子ども、若者のために祈ります。どうか暴力集団による紛争とドラッグの売買が止みますように。富がより公正に分配されて、その権利を奪われていた何百万人もの人々が尊厳ある生活を享受できますように。解放をもたらす福音を生きぬく勇気をキリスト者が持てますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

Leave a comment