Sabeel Wave of Prayer 2020/3/12

12. 3月, 2020 • 0 Comments
※ この「祈りの波」は、毎週木曜日の正午、東エルサレムのサビール・エキュメニカル解放神学センターの祈祷会でささげられている嘆願です。名称には祈りが波のように世界中に広がるようにという願いが込められています。
 
#今週の非暴力行動クミ・ナウは、YMCA/YWCAの働き、ジョイント・アドボカシー・イニシアティブ(JAI)に焦点を当てます。このイニシアティブは諸外国のパートナー団体に、交換プログラムや現場を見る旅を通してパレスチナにおける占領下の生活を知ってもらうことを目的としています。また、世界中からの支援を集めてオリーブの苗をパレスチナの農民に配布するオリーブ・ツリー・キャンペーンを行っています。
 
主よ、JAIの働き、ことに大事なオリーブの木々をパレスチナの農民の手に返す働きに感謝します。「神の家に生い茂るオリーブの木のように」、あなたの与えてくださる保護と憐れみを信頼します(詩52:10)。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

 
#ベツレヘムのホテルで20人がCOVID-19に感染したことが確認され、パレスチナ自治政府は30日間の緊急事態を宣言しました。イスラエル政府はパレスチナ自治政府との合意のもと、公衆衛生上の施策の一環として、空港に直行する人、特別な許可を持つ人以外に対して検問所を閉鎖しました。
 
主よ、この新しいウィルスの問題に前線に立って取り組んでいる人々のために祈ります。ウィルスに感染した人々のために祈ります。公衆衛生上の政策のために生計手段に影響を受けている人々のために祈ります。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください
 
#パレスチナとイスラエルではウィルス感染を抑えるために、教会の多くの礼拝、集会、イベントがキャンセルされました。3月8日日曜日、聖堂が閉鎖された地域の人々のために、何人かのパレスチナ人聖職は礼拝をソーシャルメディアでライブ中継しました。
 
主よ、困難な状況にあっても信徒に手を差し伸べつづけることができる聖職者たちのゆえに感謝をささげます。イベントや集会の企画に関わっていて、変化し続けている状況に対応し、どうするかを決めなければならない人々のために祈ります。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください
 
#3月2日土曜日に行われたイスラエルの選挙で、ナタニヤフ首相は次の政権をつくるのに必要な議会の多数派を維持することに成功しました。ナタニヤフのリクード党と連合諸政党は、120議席の内、58議席を確保しました。パレスチナ人にとっては、ナタニヤフであれ、対抗するベニー・ガンツであれ、占領の継続を意味していました。
 
主よ、イスラエルによるパレスチナの占領、そしてさらなる併合に対して、どうか国際社会が大きな声をあげますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください
 
#人権団体ピースナウが、アマゾンが西岸地区の入植地宛ては送料を無料にし、近隣のパレスチナ人居住地宛ては住所をイスラエルと書かなければ有料にしていることを暴露しました。その後、アマゾンはパレスチナの住所宛も無料にしました。
 
主よ、ピースナウをはじめとする人権団体の働きを感謝します。これらの団体は、企業が非合法なイスラエル人入植地を合法的なものとして扱い、パレスチナ人を差別していることに、注意を喚起しています。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください
 
#COVID-19の拡がりによって引き起こされている恐れのために、諸外国から東エルサレムを含む西岸地区に来ている人々が言葉での暴力、身体的な暴力を受けています。3月1日日曜日、ラマラで、援助団体で働く日本人女性をパレスチナ人女性が襲いました。「コロナ、コロナ」と叫びながら、体を小突いているところを撮影され、彼女は逮捕されました。パレスチナ自治政府内務省の広報官ニメル博士はこの襲撃を非難して、「パレスチナの人々と文化のモラル、伝統を代表するものではない」と述べました。
 
主よ、あなたは苦しみを共にされる憐れみ深い方です。どうかわたしたちを助けて、あなたから学ぶことができるようにしてください。どうかわたしたちが他者に対して親切で、優しくあることができますように。恐れに支配されませんように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください
 
#3月4日水曜日、イスラエルの西エルサレム市当局は、占領下東エルサレムのジャバル・アル=モカベルでパレスチナ人が所有する家屋を破壊しました。イスラエルが出す許可証なしに建設したという理由で、ブルドーザーでパレスチナ人市民リアド・ファタフタの家を取り壊しました。
 
愛する主よ、家を失ったファタフタ一家のために祈ります。家族のために住まいを必要としていながら、建設許可の発行を拒まれて悩んでいるすべてのパレスチナ人のために祈ります。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください
 
#3月5日木曜日、ガザの難民キャンプ、ヌセイラットでガス爆発があって、12人が死に、女性、子どもを含む少なくとも56人が負傷しました。パン屋で起きたこの爆発で、近隣の店、露店、家屋が被害を受け、既に限界状態の医療施設が無理を来しています。
 
主よ、爆発と火事で亡くなった人々の家族のために祈ります。どうか負傷した人々が早く完全に回復しますように。この悲劇的な事故の影響を受けたすべての人々と共にあって、対処し、再建するための力を与えてください。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください
 
#世界教会協議会(WCC)に連なって祈りましょう
 
神よ、デンマーク、フェロー諸島、フィンランド共和国、アイスランド共和国、ノルウェー王国、スウェーデン王国に生きる人々を覚えて、感謝をささげます。森林、湖、山、氷河が織りなす風景の目を奪われる美しさのゆえに。この地域で劇的な変化を及ぼしている気候変動を軽減する取り組みを提唱し、実践している教会のゆえに。これらの地に移民してきた人々に対して門戸と心を開いた人々のゆえに。正義、平和、諸宗教間対話のための働きをこれらの国々が助けてきたことのゆえに。憐れみ深い主よ、わたしたちの嘆願をお聞きください。自然環境の持続を助けるような個人的な取り組みや投資の慣行が進みますように。寛容さが増して、民族、宗教がもっと多様化しますように。富を持つ人々が、自分たちの住む社会と世界がすべての人にとってより公正になるための働きに貢献しますように。先住民の権利のための闘いで、教会が代弁者の役割を果たしますように。これらの豊かな国の中で苦しい生活をしている貧しい人々、片隅に追いやられている人々のために祈ります。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください
 
#大斎節第3主日の祈りをささげましょう
 
愛する主よ、わたしたちは皆、他者を裁く罪を犯しています。そのために健全な仕方で愛をもって他者との結びつきを持つことができずにいます。共同体の中の人に、異なる宗教の人々に、諸外国からの人々に、恐れを抱いています。この傾きをわたしたちの心から取り除いてください。兄弟姉妹を、あなたが見ておられるように、見られるようにしてください。恐れによって動かされずに、その人を見られるようにしてください。アーメン

Leave a comment