Sabeel Wave of Prayer 2020/1/16

16. 1月, 2020 • 0 Comments

※ この「祈りの波」は、毎週木曜日の正午、東エルサレムのサビール・エキュメニカル解放神学センターの祈祷会でささげられている嘆願です。名称には祈りが波のように世界中に広がるようにという願いが込められています。

#今週の非暴力行動クミ・ナウは、イスラエルの女性のボランティア団体、マクソム・ウォッチの働きに焦点を当てます。「マクソム」とはヘブライ語で「検問所」の意味で、イスラエル軍が設けている検問所を指しています。ヨルダン川西岸地区に住むパレスチナ人は、検問所によって生活を制限されています。

愛する主よ、マクソム・ウォッチの働きのためにボランティアをしているイスラエルの女性たちの勇気と信念のゆえに感謝をささげます。どうかイスラエルによるパレスチナの占領を終わらせてください。パレスチナ人の生活をずたずたにし、イスラエル社会の道徳心を蝕んでいる抑圧的政策を終わらせてください。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#今後数週間、サビールは地域毎に会合を開き、2020年度の活動について話し合って計画を立てます。会員は、祈ると共に、2021-25年長期計画の策定に参加します。

愛する主イエスよ、自分たちの弱さにおいて御前に立ちます。わたしたちは、あなたの導きと知恵に頼る者です。どうか聖霊によって、サビールでの活動を通して御旨を行おうとしている者たちの祈りと計画と方針策定を導いてください。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#イスラエルのエルサレム市当局が、東エルサレムのアル=イサウェヤ地区に住むパレスチナ人の住民の家12軒を破壊する通達を出しました。この通知は、これらの家が建築許可証なしに建設されたから、という理由に基づいています。しかし、パレスチナ人は建築許可を求める申請をしても滅多に認められることがありません。特に東エルサレムではそうです。

愛する主よ、またパレスチナ人の家族がエルサレムを追い出されると聞いて、心が沈みます。家を失う人々はこれからの生活の当てもありません。エルサレム及び西岸地区全域でイスラエルが行っている家屋を破壊し、没収する政策が、どうか止みますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#1月8日水曜日、パレスチナ・ジャーナリスト協会(PJS)は、2019年にイスラエル軍がパレスチナ人のジャーナリストに対して760件の違反行為、犯罪を犯したとする報告書を発表しました。その中には実弾で重傷を負わせた12件の他、ゴムに覆われた鉄鋼弾、催涙弾の弾筒、スタン擲弾による負傷などが含まれています。近年、イスラエル軍はパレスチナのメディアを標的にしていて、最近ではエルサレムにあったパレスチナのテレビ局が閉鎖させられています。

愛する主よ、イスラエルによる占領下で起きている抑圧と不正義を伝えようとしているパレスチナ人ジャーナリストの勇気と働きを感謝します。どうかパレスチナ人ジャーナリストの表現の自由、移動の自由が回復されますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#1月7日火曜日、パレスチナは18ヶ月の幼児の死のニュースで悲しみに包まれました。ヘブロン南部キリベト・キルキスで、バラル・ラバ・スネイネは母親が運転する車に轢かれて死にました。現在、事故原因は調査中です。

愛する主よ、バラルの死を嘆くすべての人々のために祈ります。彼の悲劇的な死が起きた状況をわたしたちは知りません。どうか調査によって事故の真実が明らかにされますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください。

#2020年オスカー賞に、イスラエルのドキュメント映画『弁護士』が15本の候補作の一つにノミネートされました。レイチェル・リア・ジョーンズとフィリップ・ベライシュの監督による作品で、パレスチナ人の弁護を続けているイスラエル人弁護士レア・ツェメルの働きを追っています。

主よ、正義を追い求める人々に光を当てようとしている映画製作者たちに与えられた賜物を感謝します。どうか作品が上映される場所がかれらに与えられますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#紛争の渦中にある中東の国々のために祈りましょう

主よ、戦争に引き裂かれた中東の国々を御前に覚えます。シリア、リビヤ、アフガニスタン、イエメンのために祈ります。また米国とイランの緊張関係が和らげられるように祈ります。故郷から根こぎにされ、安全を求めて逃げざるをえなかった何百万人もの人々のために祈ります。主よ、難民キャンプで、あまりにも多くの人々が心に深く傷を負い、痛みを抱え、最低の環境での生活を強いられています。どうか、すべての人が恐れを持たずに隣人と共に生きることのできる、苦しみのない未来の希望を与えてください。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#世界教会協議会(WCC)に連なって祈りましょう

神よ、バーレーン王国、クウェート国、オマーン国、カタール国、サウジアラビア王国、アラブ首長国連邦(UAE)、イエメン共和国に生きる人々を覚えて感謝をささげます。この地域で何千年も持ちこたえてきた太古からの文化、宗教のゆえに。民族間の紛争、テロリズムのただ中で平和を追求し続けている人々のゆえに。信仰を表現し、他者と共に働くことにおけるイスラム教徒のまことのゆえに。しばしば差別を受ける少数者の境遇にあって信仰を実践しているキリスト者のゆえに。憐れみ深い主よ、わたしたちの嘆願をお聞きください。どうか法の支配、社会的正義、信教、その他の自由に基づく安定した民主的な社会が現れますように。これらの国々の基本的な自由と人間の尊厳を奪われている女性たち、その他の人々のために祈ります。宗教の帰属意識を過激主義的な政治目的のために不当に利用、誤用する者たちのために祈ります。石油その他の自然資源がすべての人のために賢明に利用されるように祈ります。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

Leave a comment