Sabeel Wave of Prayer 2019/11/21

20. 11月, 2019 • 0 Comments

#先週金曜日、帰還大行進は中止されました。イスラーム聖戦が発射したロケット弾に応じて、イスラエル軍が二日間にわたってガザ地区を空爆したためです。エジプトと国連による仲裁で停戦が発表されるまでにイスラエル軍は33人のパレスチナ人を殺害しました。その内、3人の女性、8人の子どもを含む14人は一般市民でした。他に16人の子どもと6人の女性を含む46人が負傷しました。ガザのディル・アル=バラ地区では、古い情報に基づく空爆で、一家8人が殺害されました。

平和の神よ、わたしたちの祈りをお聞きください。どうか本物の持続する停戦が実現しますように。市民が守られますように。水、電気、医薬品は不足し、疫病が広がり、ガザの人道的危機は終わりが見えません。主よ、ガザに生きるあなたの民を慰めてください。避難所にいる人々、空爆を受けた地区の人々、患者の溢れる病院にいる人々、水の配給のために行列する人々と共にいてください。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#今週、非暴力行動クミ・ナウはベツレヘムに事務所をおくパレスチナ紛争転換センター Wi’amの働きに焦点を当てます。Wi’amはパレスチナの地域社会における紛争の解決を助けています。また、イスラエルによる占領がもたらしている長期的影響に対処するためのプログラムを作って地域社会に奉仕しています。近くのアイダ難民キャンプ、デヘイシェ難民キャンプには約2万人の住民が住んでいて、人口過密の状態です。頻繁にイスラエル軍による襲撃、逮捕があるため、ストレスの高い生活を余儀なくされています。

愛する主よ、ウィアム(Wi’am)の働きに感謝します。ことに人口過密な難民キャンプにおける子どものための働きに感謝します。分離壁の影で行われているその働きが、どうか暗く危険な地域に生きる人々に光と希望をもたらしますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#サビールの恒例のクリスマス晩餐会が12月14日に東エルサレムで催されます。すべての教派の教役者、信徒が招かれ、共に祝い、友情と相互扶助の絆を新たにします。

主よ、この楽しいイベントを感謝します。パレスチナの兄弟姉妹が「キリストにおけるひとつの体」としてこの祝いに集うことは喜びです。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#アラブ系イスラエル人で、弁護士であり政治家であるアイマン・オデフが、タイム誌の「次世代の100人」に選ばれました。オデフはイスラエルの国会議員で、ハダシュ党の党首、アラブ系統一会派「ジョイントリスト」のリーダーです。彼は政治分野でのユダヤ人とアラブ人の協力を呼びかけています。

主よ、協力、理解を大切にして聖地における平和、平等、正義のために働くすべての人のために祈ります。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#サビールは12月2日~7日に第1回国際集会を催します。この集会は、聖地の政治的状況についてより深い理解を得るために、ベツレヘムの複数の場所を会場にして開かれます。パレスチナのクリスチャン・コミュニティと礼拝、交わりを共にする機会や、ユダヤ教徒、イスラム教徒との話し合いの機会も持たれます。

主よ、この集会が有意義で刺激のあるものとなるように丁寧に進められている計画、準備のために祈ります。どうかあなたが参加を望む人々がこの集会で学ぶことができるように、またそれを帰国して分かち合うことができるようにしてください。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#世界教会協議会(WCC)に連なって祈りましょう

神よ、東ティモール民主共和国(ティモール・レステ)、インドネシア共和国、フィリピン共和国に生きる人々を覚えて、感謝をささげます。この地域の教会が重大な意義を持つ証しをしたことのゆえに。民族、文化、宗教の多様性のゆえに。ことにインドネシアで宗教間の架け橋を築いてきた人々のゆえに。人権、正義、平和、和解のために勇敢に抵抗し、働いてきた人々のゆえに。ことにフィリピン教会教協議会(NCCP)のゆえに。自然資源を荒らす地下資源採掘、森林破壊、その他の環境破壊に抗議している人々のゆえに。憐れみ深い主よ、わたしたちの嘆願をお聞きください。これらの国々の政府のために祈ります。彼らが腐敗をなくし、正義と平和を確立し、すべての市民の福祉のために働きますように。紛争、拷問、ドラッグ、人身売買、人権侵害の被害者のために祈ります。責任ある者たちが罪を問われますように。地震、津波、その他の自然災害の被害に遭った人々のために祈ります。地域が復興しますように。正義、平和、持続性をもたらすための教派、宗教を超えた協力のために祈ります。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

Leave a comment