Sabeel Wave of Prayer 2019/2/14

14. 2月, 2019 • 0 Comments

※ 「祈りの波」は、毎週木曜日の正午、東エルサレムのサビール・エキュメニカル解放神学センターの祈祷会でささげられている嘆願です。名称には祈りが波のように世界中に広がるようにという願いが込められています。

#「帰還大行進」がガザとイスラエルの境界線で続いています。2人の10代の少年、ハッサン・シャラビ、14歳と、ハムザ・ムハンマド、17歳が、イスラエル軍に実弾で撃たれて殺害されました。イスラエル軍は、抗議活動をしている者たちに向かって、実弾、催涙弾、スカンク・ウォーターを使い続けています。

いのちの神よ、どうすることもできない理解を超えた恐怖の中に捕らわれている子ども、若者のために祈ります。殺害された者、障害を負わされた者、家族を奪われた者のために祈ります。将来を奪い取られた者のために祈ります。何の機会も移動の自由も希望もなく、寒々とした人生を生きている者のために祈ります。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#2月7日、イスラエル軍はネゲブ砂漠にあるベドウィンの村アル=アラキブを破壊しました。この2週間で2回目、計140回目になります。村人たちは住まいを失って冬の雨の中に投げ出されています。

主よ、土地から追い出されることを拒み、住まいを建て直し続けている人々の勇気としぶとさのゆえに感謝をささげます。どうかイスラエルの政策決定者たちを助けて、真実と正義はつねに暴力に打ち勝つことを認めさせてください。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#世界教会協議会(WCC)の「パレスチナとイスラエルにおけるエキュメニカル同伴プログラム(EAPPI)」は、一時的に、ヘブロンからすべての参加者を引き上げました。イスラエルの入植者と軍からの暴力が激しくなっているためです。2月7日、ラバイズ・フォー・ヒューマンライツは、EAPPIの参加者と連帯してヘブロンの町の中を歩き、かれらが戻ることができるようにユダヤ人住民と話し合いを持つことを約束しました。

神よ、「パレスチナとイスラエルにおけるエキュメニカル同伴プログラム(EAPPI)」を与えられていることを感謝します。また、嫌がらせ、暴力を受けながらも、他の諸団体がこのプログラムを支援してくれていることを感謝します。どうか早くヘブロンの状況が改善され、EAPPIの参加者が戻ることができるようになり、その大切な働きを再開することができますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#カナダ政府が、あるユダヤ系団体の慈善団体としての認可を取り消しました。その団体がイスラエルの軍事プロジェクトと占領下西岸地区での入植活動を支援していることが監査で分かったためです。

主よ、このカナダ政府の範例が正義のために闘うすべての人にとってひとつの標識となりますように。軍や民間の不法な行為に資金を出している団体が、み恵みによってその過ちを悟りますように。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#サビールの「祈りの波」や出版物は、世界各地のボランティアの働きによって、現在、9カ国語に翻訳されています。

主よ、サビールを支える世界中の友のゆえに、あなたを讃えます。「祈りの波」を用いて祈り続けてくれている人々をはじめとして、多くの様々な仕方でサビールは支えられています。どうかわたしたちの友とその愛する者たちを祝福してください。かれらの変わらぬ献身とあたたかい友情に感謝します。どうかわたしたちの絆を強め、共に正義と平和のための働きを為させてください。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#2月15日金曜日、サビールは、エリコの聖書勉強会のリーダーたちとミーティングを持ちます。

主よ、信仰を通して地域社会で他者を助ける働きを続けているリーダーたちの賜物と献身のゆえに感謝をささげます。どうか聖霊を送って、この研修に参加する人々を見守り、あなたのメッセージをかれらが聞き取ることができるように助けてください。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#非暴力行動クミ・ナウは、今週、モッサワ・センターとその働きに焦点を当てます。モッサワ・センターは、イスラエルに住むアラブ系市民に対する差別の問題に取り組んでいます。どうかクミ・ナウのサイトを読んで、皆さんの国の外務省に「イスラエルがアラブ系市民の人権を認めること、誰もが共にいることを選んだ人と共にいる権利を認めることを求める」とメッセージを送ってください。

愛する主よ、モッサワ・センターと、イスラエルのアラブ系市民を支えるその働きのために祈ります。クミ・ナウに参加する人々を祝福してください。パレスチナの人々を支援するかれらに力を与えてください。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

#世界教会協議会(WCC)に連なって祈りましょう

神よ、オーストリア共和国、リヒテンシュタイン公国、スイス連邦に生きる人々を覚えて、感謝をささげます。これらの国々で享受されている生活の質の高さのゆえに。また、世界の困っている人々に手をさしのべる姿勢のゆえに。エキュメニカルな理解、諸宗教間の理解を深め、すべての人、被造物の共通の益のために協働を進めることを目的とする、ここを拠点とする諸機関のゆえに。これらの国々の政治的、経済的な透明性のゆえに。移民に手を差し伸べ、移民受けいれに反対する姿勢、慣行に立ち向かっている人々のゆえに。憐れみ深い主よ、わたしたちの嘆願をお聞きください。自然環境、ことに溶けつつあるアルプスの氷河を保護するための取り組みのために祈ります。この地の人々、諸機関による、正義、和解、平和を追求する働きのために祈ります。すべての人にとって益となるようにグローバリゼーションを方向づけようとする働きのために祈ります。これらの国々における、キリスト教以外の伝統も含めた、信教の自由のために祈ります。また、地域の歴史的、民族的伝統を知らない人々に対する恐れが乗り越えられ、かれらを受け容れることができるように祈ります。主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

Leave a comment