Sabeel Wave of Prayer 2018/9/13

12. September, 2018 • 0 Comments

※ この嘆願は、毎週木曜日正午に東エルサレムでパレスチナのキリスト者が集まってささげているエキュメニカルな礼拝のために用意されたもので、波が伝わっていくように世界中で祈りを共にしてほしいという願いが込められて配信されています。

# イスラエル最高裁は、ベドウィン族の村アルカーン・アル=アフマルの取り壊しを止めるよう求める請願を却けました。この村は二つの違法な入植地に挟まれています。この取り壊しが行われるならば、重大な人権侵害となるばかりでなく、その領土を分断することでパレスチナ国家の成立を阻むことになります。

主よ、アルカーン・アル=アフマルの村人たちに対して為されている不正義に、わたしたちは涙を流しています。どうか彼らにイスラエルの軍事占領に抗う力をお与えください。かれらの置かれている窮状を世界に知らしめてください。イスラエルの司法が国際社会からの圧力を受けてその誤りを悟り、村人たちを「平和の住みか、安らかな宿、憂いなき休息の場所に」住まわせますように(イザヤ書32:18)。

主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 「帰還大行進」が続けられています。イスラエル軍は、国際法に反して、抗議している人々に向かって実弾を発砲し、殺害したり、重傷を負わせたりしています。赤新月社の救急車も実弾で損壊されました。

わたしたちを守られる主よ、平和的に抗議している人々にイスラエル軍が用いる過剰な武力に直面しても屈しない勇気をお与えください。負傷した者たちを助けようとする全ての人々の安全をお守りください。

主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 9月5日水曜日、東エルサレムのアブディスにあるアル=クドゥス大学がイスラエル軍に襲撃され、何十人ものパレスチナ人が催涙ガスを吸いました。大学は閉鎖され、授業は中断されました。

主よ、頻繁に妨げられながらも学びを続けようとしているパレスチナの学生たちのために祈ります。どうか彼らが気を落とすことなく、忍耐強く努力を続けることができますように。あなたは「裁きを愛し、公平を固く定め」られました(詩99:4)。どうかイスラエル・パレスチナの地に住むすべての人々に正義と公正が与えられますように。

主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# イスラエルはレバノンとの国境に130kmに及ぶ長さの壁の建設を始めました。レバノン政府は壁の一部がレバノン領内に建設されていることを問題視しています。

主よ、どうかイスラエルの政策決定者たちに橋が壁に優ることを分からせてください。国際社会がイスラエルに国境の認識について説明を問いますように。

主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 第3回パレスチナオープン国際テコンドー選手権が今週ラマラで開催されます。イスラエルが参加者へのビザ発行を遅らせたため、主催者は日程を数日間遅らせることを余儀なくされました。

主よ、このようなスポーツの選手権の成功のために祈ります。どうかすべての競技者がラマラに着けますように。

主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 今週、イスラム教徒とユダヤ教徒は新年の祝日を祝います。ドゥルーズ教徒はナビ・サバランの日を祝います。多くのユダヤ人が嘆きの壁で祈るためにエルサレムを訪れ、家族で祝いの時を持ちます。イスラエルは西岸地区とガザ地区を軍事封鎖して、検問所や分離壁の彼方に閉じ込めました。パレスチナ人は礼拝のためにエルサレムに行くことができず、家族と会うこともできません。

主よ、聖地に生きるパレスチナ人が抑圧されています。どうか彼らの受けている不正義を世界の国々が認識し、イスラエルが罪を免責されていることを問いますように。

主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 世界教会協議会(WCC)に連なって祈りましょう

神よ、ガーナ共和国、ナイジェリア連邦共和国に生きる人々を覚えて感謝をささげます。危険を冒しながら対話と和解のために働くキリスト教徒、イスラム教徒のゆえに。共通の益のために労苦を共にしている異なる民族集団に属する人々のゆえに。忠実に福音を宣べ、人々に仕え、正義を追求してきた諸教会のゆえに。自然資源による経済成長のゆえに。すべての人、ことに貧しい人の益となった成長のゆえに。ボコハラム等過激分子の活動や人口移動の文脈で生じている襲撃、武力衝突に遭いながらも、人々が神によって支えられていることのゆえに。憐れみ深い主よ、わたしたちの嘆願をお聞きください。異なる民族集団の間、イスラム教徒とキリスト教徒の間に、正義に立つ穏やかな関係が築かれますように。武力衝突やテロ攻撃に苦しむ人々のために祈ります。どうか暴力が止みますように。諸教会の指導者のために祈ります。かれらが政治的、社会的、経済的な不正義に対して勇敢に声をあげることができますように。マラリア、百日咳、HIV/AIDSのような疫病や栄養不良に苦しむ人々のために祈ります。自然環境、自然資源のよりよい保護・管理のために祈ります。

主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

※ 祈り

男たちと女たちを支配し、天的存在を統べられる方よ、黄金をおささげします。多くを犠牲にして為す奉仕をお受けください。わたしたちの手の労苦を、知力の実を、組織の力を、お受けください。誇りを除き、怠惰から覚まさせ、み恵みによって精錬し、み国のよりよい奉仕者とならせてください。今も代々とこしえに。アーメン

わたしたちの主、神よ、乳香をおささげします。礼拝と祈りをお受けください。聖霊の賜物によって、あなたはひとりひとりのキリスト者のたましいの低き天に星を輝かせてくださいました。どこに向かおうとも、その導きに熱心に従う足を与えてください。あなたをさがし求めるたましいに、永遠に天であり、故郷であられるあなたの幻を与えられ、祝福されるまで。アーメン

悲しみの人の子よ、没薬をおささげします。教会の受ける苦難をお受けください。他に献げるものが何もない時にも、これだけはお献げすることができます。あなたが十字架にかかられているところに、どうか僕らもおることができますように。あなたの完全なる献げ物によって、わたしたちの軽き艱難が世の贖いとなりますように。そして、あなたの苦しみを共にする分かち合いの中で、あなたの復活の力を喜ぶことができますように。今も代々とこしえに。アーメン

Leave a comment