Sabeel Wave of Prayer 2018/5/3

3. May, 2018 • 0 Comments

※ この嘆願は、毎週木曜日正午に東エルサレムでパレスチナのキリスト者が集まってささげているエキュメニカルな礼拝のために用意されたもので、波が伝わっていくように世界中で祈りを共にしてほしいという願いが込められて配信されています。

# 先週月曜日、聾の若者タフリル・モハムード・ワハバ、18歳が、ガザで行われている「帰還の大行進」に参加していて負った傷が原因で亡くなりました。この抗議活動は5週間続いていて、これまでに45人のパレスチナ人が殺害され、5500人が負傷しました。

主よ、愛する者を失ったすべての家族のために、ことにタフリルの家族のために祈ります。またイスラエル国の軍隊によって怪我を負わされたすべての人の回復を祈ります。どうか非暴力抗議行動に参加している人々の安全が守られますように。かれらは国際的に認められたパレスチナ難民の帰還の権利のために抗議行動を行っています。

主よ、御憐みにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 先週、パレスチナ・イスラエル各地を襲った鉄砲水で12人のパレスチナ人とイスラエル人の10代の若者が死にました。

主よ、子どもの死を悼むパレスチナとイスラエルの家族のために祈ります。愛する神よ、ただ聖霊のみが子どもを埋葬しなければならない親の心に慰めを与えることがおできになります。

主よ、御憐みにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# イスラエル政府は、3万6千人のアフリカ系移民を強制送還する計画をとりやめました。人権団体が最高裁に計画の実行可能性を問う請願を提出したことを受けてのことです。

主よ、難民が紛争に悩まされている故郷に強制送還される恐れから解放されたことを感謝します。難民のために政府に異議を申し立てた政治家や人権団体のゆえに感謝します。

主よ、御憐みにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 世界中の多くの国で5月1日は労働者の日となっています。パレスチナではこの日は、労働者のことを覚え、労働者を支えるために、国民の祝日となっています。多くのパレスチナ人労働者は、不当な低賃金に苦しんでおり、今年に入って失業率がこれまでになく高くなっています。

主よ、日々の糧を得るために闘っているパレスチナ人労働者のことを覚えます。どうかイスラエル軍が設けている検問所や危険地帯がなくなって、パレスチナの人々が自由に仕事場に行き来できるようになりますように。

主よ、御憐みにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 土曜日、イスラエル当局は占領下西岸地区ベツレヘム南方の村アル=カデルで42デュナムの土地を没収する通知書を村人に渡しました。

主よ、イスラエル軍はパレスチナ人の土地を自分たちのものにし続けています。わたしたちはあなたの他に頼ることはできません。どうかパレスチナの人々の財産を奪い、基本的人権を脅かす占領を終わらせてください。

主よ、御憐みにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 2014年5月、17歳の若者ナディム・ヌワラが占領下西岸地区にあるベイトニア検問所で抗議活動に参加していました。何ら脅威を与えていなかったにもかかわらずイスラエルの国境警察隊員ベン・デリが彼を射殺し、その様子が映像に撮られていました。ベン・デリは陳情によって減刑され、9か月の禁固刑となりました。

主よ、イスラエルの軍事法廷は軍に保護を与え、パレスチナ人の人権をないがしろにし続けています。どうかあなたの正義を与えてください。イスラエルの占領を終わらせ、イスラエル軍にその犯した犯罪の責任を取らせるために、国際社会が勇気をもって声を上げますように。

主よ、御憐みにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 2018年4月29日、世界で最も小さな共同体であるサマリア人が過越祭を祝いました。現在、サマリア人は750人で、パレスチナの町ナブルスから車で10分ほどの場所にあるゲリジム山に住んでいます。

主よ、聖なる日を祝うサマリア人の共同体のために祈ります。パレスチナが様々な民族から成っていることと、そのすべての人のゆえに感謝をささげます。どうかサマリア人の共同体が楽しく平和な祝日を過ごすことができますように。

主よ、御憐みにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 世界教会協議会(WCC)に連なって祈りましょう。

神よ、アフガニスタン・イスラム共和国、カザフスタン共和国、キルギス共和国、モンゴル国、タジキスタン共和国、トルクメニスタン、ウズベキスタン共和国に生きる人々を覚えて、感謝をささげます。中央アジアの国々のどこまでも続く山々、草原、砂漠の広がりのゆえに。この地域の豊かな自然資源のゆえに。驚くほどの民族的多様性のゆえに。近代化に直面しつつも何世紀も保たれてきた文化的伝統、慣習のゆえに。ごく少数の集団であるにもかかわらず、福音を証しし、み言葉に従って生きる力を見いだしているキリスト者たちのゆえに。危険があるにもかかわらず、自らの生活をかけて他者に奉仕している人々のゆえに。憐れみ深い神よ、わたしたちの嘆願をお聞きください。どうか部族主義、伝統主義、近代化にかかわる衝突が止みますように。弾圧と暴力が止みますように。貧困と抑圧的な支配に苦しむ人々のために祈ります。 人間によって汚染されてきた大地、大気、水のために祈ります。イスラム教徒とキリスト教徒のよい関係のために祈ります。

主よ、御憐みにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

Leave a comment