Sabeel Wave of Prayer 2018/4/12

11. 4月, 2018 • 0 Comments

# 先週金曜日、ガザで「帰還大行進」の2回目の抗議行動に何万人も参加しました。これは1948年にイスラエルによって追い出されたパレスチナ難民の帰還の権利を認めることを求めて行われました。この行進に参加した7人のパレスチナ人がイスラエル軍によって殺害され、千人あまりが負傷しました。イスラエルの人権団体ベッツェレムは、デモに参加しているパレスチナ人を撃つ命令を拒むように兵士に求めるキャンペーンを開始しました。

主よ、ガザのパレスチナの人々がこれからも非暴力的な仕方で抗議を表すように祈ります。どうかすべてのパレスチナ難民が故郷に帰還できますように。家族を殺害されて嘆く人々、家族を傷つけられて介抱している人々のことを覚えます。権力者に面と向かって正義と損害賠償を求めて叫ぶ良心の人々のゆえに感謝します。

主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 国際刑事裁判所(ICC)検察官ファトゥ・ベンソーダ氏が、イスラエル・ガザ境界でのイスラエル軍によるパレスチナ人デモ参加者殺害を受けて声明文を出し、「ガザのデモ参加者に対する致死的武力の行使のような市民に対する暴力は戦争犯罪である」と述べました。

主よ、不正義を目にした時にそれに対する立場を公言するような勇気あるすべての人々のゆえに感謝をささげます。どうか国際社会がパレスチナ人に対して犯された犯罪を徹底的に調査し、責任を問いますように。

主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 先週金曜日、イスラエル軍が、ガザの抗議活動を取材していたパレスチナ人ジャーナリスト、ヤセル・ムルタハを殺害しました。3月30日以後、死者は31人にのぼります。

主よ、真実は最後には明らかになること、正義が勝利することを、あなたのご復活は思い起こさせます。被抑圧者が置かれている状況についてありのままの真実を明らかにしようとしているジャーナリストのために祈ります。愛する者の死を悼むヤセルの家族のことを覚えます。

主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# イスラエル当局がイブティサム・オベイドをエルサレムから強制退去させました。彼女は16年前にエルサレムの居住権を持つパレスチナ人の夫と結婚して子どもたちを授かり、占領下の東エルサレムで生活していました。繰り返しエルサレム居住許可を申請してきましたが、拒まれていました。彼女は、イスラエルの差別的政策による何千人もの犠牲者の一人です。居住許可書や家族統合許可書の発行を拒まれ、多くの家族が引き裂かれています。

主よ、エルサレムで迫害が続いています。どうかあなたの正義への信仰をパレスチナの人々に与えてください。イスラエルの政策によって引き裂かれたオベイドの家族のために祈ります。どうかイスラエルによる軍事占領を終わらせてください。パレスチナ人が誰と結婚して、どこに住むかということまで制限する彼らの政策を終わらせてください。

主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# パレスチナ当局はイースターを国民の祝日することを検討するとした昨年の決議を翻しました。パレスチナではイースターは平日ということになります。ただし、クリスチャンは罰せられることなく仕事を休むことができます。なお、クリスマスは国民の祝日のままで、キリスト教でもイスラム教でも非宗教的な人々の間でも祝われています。

主よ、どうかパレスチナが非排他的で、すべての人が大切にされる社会であり続けますように。愛する神よ、政策決定者たちへの失望をはっきりと表すことができるように、パレスチナの人々に力と知恵を与えてください。この決定に同意しないことを公然と言い表したイスラム教徒の兄弟姉妹がいることを感謝をもって覚えます。

主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 4月9日、パレスチナの人々はデイル・ヤシン村での虐殺を覚えます。1948年のこの日、女性、子どもを含む少なくとも107人のパレスチナ人が残忍な仕方で殺害されました。4月下旬にはホロコースト、アルメニア人、アッシリア人の虐殺が記念されます。

主よ、切に祈ります。どうかこのような恐ろしい出来事が繰り返されませんように。神よ、これらの出来事の生存者に慰めを与え、わたしたちを暴力の連鎖から導き出し、平和と隣人愛の道を歩ませてください。

主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 世界教会協議会(WCC)に連なって祈りましょう。

神よ、ブルガリア共和国、ハンガリー、ルーマニアに生きる人々を覚えて感謝をささげます。東方と西方のキリスト教の伝統、慣習の融合のゆえに。政治的変動の中で教会が忠実に証しを続けてきたことのゆえに。より民衆的な政治を求めて働いている人々のゆえに。移民を歓待し、移民や困っている人に必要なものを与えている人々のゆえに。憐れみ深い神よ、わたしたちの嘆願をお聞きください。どうか異なる民族集団、異なる伝統に生きる人々の間によりよい関係が築かれますように。子ども、女性、若者、高齢者の人権が尊ばれ、一人一人がふさわしい教育、雇用、医療を受けられますように。大気、土壌、森林に害となる慣行が止み、環境を保護する対策が講じられますように。すべての人の益になる経済成長のために祈ります。

主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

※ 祈り(ハンガリー・ルーテル教会)

反乱者であられる神よ
あなたは光を携えてわたしたちの生活に入ってこられ、「こうであってはならない」と言われます。最も大切な宝をも惜しまずに使われて、息の詰まる世界秩序を命を与える自由へと変革されます。どうか聖霊を与え、わたしたちと世界の内にある無関心、抑圧、自己中心性に立ち向かうことができるようにしてください。イエス・キリストにおいて祈ります。- 主よ、わたしたちの祈りをお聞きください。

移民であられる神よ
あなたはわたしたちを贖うために、よそものとしてこの世に来られました。ヘロデ王による迫害に遭って逃げなければならなかった時、エジプト人に迎え入れられました。どうか聖霊を与え、移民を前にした時にあなたに従う者としてふさわしく行動できるようにしてください。イエス・キリストにおいて祈ります。 – 主よ、わたしたちの祈りをお聞きください。

家長であられる神よ
あなたはマリアの子、ヤコブの兄、洗礼者ヨハネの従兄弟であられます。家族を与えてくださったことのゆえに、また家族の与える一体感と支えのゆえに、感謝をささげます。どうか聖霊を与え、家族を見るときにキリストに従うことができるようにしてください。誇りや力の源泉として利己的に見るのではなく、見知らぬものに対して自らを開き、同じ人間として助けることを可能にする堅固な土台として見ることができるようにしてください。イエス・キリストにおいて祈ります。 – 主よ、わたしたちの祈りをお聞きください。

イエス・キリストよ
あなたはあなたの教会を使徒たちに委ねられました。ペテロに、パウロに、ヨハネに、ヤコブに、マグダラのマリアに、そしてトマスにまで託されました。どうか聖霊を与え、色彩豊かな一致の内に福音を世界に広めさせてください。すべての教会指導者たちのために祈ります。どうか彼らが十字架から力を引き出すことができますように。かれらが躊躇うことなく希望と正義と憐れみの言葉を語ることができますように。イエス・キリストにおいて祈ります。- 主よ、わたしたちの祈りをお聞きください。アーメン

Leave a comment