本栖湖が魚のにおいに

21. 8月, 2018 • 0 Comments

やらなければならないことが残っている、でも心身がすり切れていてどうにもならない、やはり休みの日として決めた日は休もう、ということで本栖湖へ。夏になってから、子どものキャンプのためばかりだったので、久しぶりの気分。不眠が続いていて、それならと寝ないまま出発して午前4時頃着。湖上で夜明けを迎えようと思ったが、車中で寝てしまい、結局6時頃に漕ぎだした。

しばらく乗っていなかったノーティレイ・ナラック550を持ち出した。ウォーターフィールド・カナック・トランザムssはきつくて足が痛くなるのでツーリング用に買ったが、コクピットがかなり高く、昨年乗り始めた時にはロール初心者に戻ってしまったようでとてもツーリングに使う気にならず、その後もカナックばかり乗っていたが、今回、だいぶ自信を持つことができた。もっとこの艇で練習しよう。

湖は岸に近づくと魚のにおいがした。水温26度。気温は早朝13度、日中24度。岸辺に群れるワカサギを、カワセミやワシが空から狙い、水中ではブラックバスやマスが狙って、いつになく生き物の気配が溢れていた。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

Leave a comment