Apple iPhone 7 at 4mm and f/1.8, 1/24sec, ISO 32

'} ]; GoProをカヤックで使い始めて約1年。だんだん使い方が定まってきた。はじめはサクションカップで船首か船尾につけていた。リモコンでオン、オフはできるものの、それではカメラの位置を変えられない。そこで最近は、このJOBYゴリラポッドに付けている。デッキコードに足を挟んで、前に向けたり、後ろに向けたり、ロールして水中の様子を撮りたい時はそのまま角度を少し変えたり、首に巻き付けて使うこともできる。また岸辺の岩などに置いたり、水中に置いたりして撮ることもできる。ロールの様子を確認するには水中から撮った方が分かるので、急なかけあがりになっている岸近くにほぼ水平向きで50cm位の深さに置いて使うことが多くなった。カヤックの真下からも撮れるように、写真のように水に沈むロープ+水に浮かぶロープを用意してある。真下から撮る時以外は、浮くロープだけをポッドにつけ、カヤックのデッキコードにカラビナで付けて流出を [...]" />

GoProをカヤックで使う

24. 1月, 2018 • 0 Comments

IMG_5237s

GoProをカヤックで使い始めて約1年。だんだん使い方が定まってきた。はじめはサクションカップで船首か船尾につけていた。リモコンでオン、オフはできるものの、それではカメラの位置を変えられない。そこで最近は、このJOBYゴリラポッドに付けている。デッキコードに足を挟んで、前に向けたり、後ろに向けたり、ロールして水中の様子を撮りたい時はそのまま角度を少し変えたり、首に巻き付けて使うこともできる。また岸辺の岩などに置いたり、水中に置いたりして撮ることもできる。ロールの様子を確認するには水中から撮った方が分かるので、急なかけあがりになっている岸近くにほぼ水平向きで50cm位の深さに置いて使うことが多くなった。カヤックの真下からも撮れるように、写真のように水に沈むロープ+水に浮かぶロープを用意してある。真下から撮る時以外は、浮くロープだけをポッドにつけ、カヤックのデッキコードにカラビナで付けて流出を防止している。

GoPro Hero6は防水ケースはいらないが、寒さでバッテリーが使えなくなるのを少しでも遅くしようと冬の間だけ使っている。

※ 以下のビデオに、基本的なTipsがよくまとまっている:

9 Tips for Better Action Camera Footage & B-roll while kayaking by Kayak Hipster

Beginner Guide to Using GoPro to Make Kayak Videos by Eric Jackson

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

Leave a comment