Sabeel Wave of Prayers 2017/12/15

15. December, 2017 • 0 Comments

# 今週、第一次インティファーダから30周年という時を迎えます。ほとんどが非暴力の内に行われたパレスチナ人の蜂起は、世界中で草の根の抵抗のモデルと考えられています。

主よ、打たれても打たれても立ち上がり、動かされることがないパレスチナの人々の姿のゆえに感謝をささげます。どうかこれからも正義は剣よりも力を持つことがパレスチナの人々によって示されますように。非暴力主義の信条が強められますように。

主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# エルサレムの人々は、米国がエルサレムをイスラエルの首都と認めたことにより生じた問題に対しつつも、イスラエルによる占領の闇からの救いと解放を求めて飼い葉桶に眠る赤子に心と希望を向けつづけようと努めています。

土曜日に催されるサビール・エルサレムのクリスマス晩餐会のために祈ります。地域の諸教会の聖職者、諸外国から働きにきている人々、地域のあらゆる職業の住民が集い、交わり、食事を共にし、賛美を歌います。どうかこの祝祭によって、神の栄光が現されますように。

主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# イスラエル国の住宅担当大臣ヨアブ・ガラントは、占領下東エルサレムに14000戸の住宅を新たに建設する計画を進めています。今週中にも7000戸の建設が認められる見込みです。

主よ、愚かなイスラエルの政策決定者たちは、正義がなされることを望んでおられるみ心を無視して、砂上に入植地を建設しつづけています。イスラエルの不正義によって苦しめられ、土地を奪われ続けているパレスチナの人々のために祈ります。どうかかれらが希望のなさに、絶望に、屈することがありませんように。

主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# エルサレムをイスラエルの首都と認めるという米国の決定に抗議して、世界中で何百もの抗議行動が起こっています。国連もそれを非難し、世界の隅々からパレスチナへの連帯が表明されています。

主よ、正義は死んでいないと叫ぶ、すべての良心の人々のゆえに感謝をささげます。抗議デモに参加した何十万人ものユダヤ教徒、イスラム教徒、キリスト教徒のために祈ります。彼らは、国際法と人権が世界で大切に守られていること、力を持つものによって無視されてはならないものであることをパレスチナ人のために示してくれました。

主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# イスラエルとの境界付近で起きた衝突のために、またイスラエル軍がハマスの軍事拠点と見なした場所への空爆を行ったことで、ガザ地区で少なくとも4人のパレスチナ人が亡くなりました。西岸地区では100人以上が負傷しました。これらの衝突は、米国がエルサレムをイスラエルの首都と認めたために起こったものです。

愛する神よ、どうかすべての傷ついた者たちを速やかに回復させてください。殺害された者たちの家族を、あなたの霊によって慰めてください。どうかパレスチナの人々が暴力への誘惑に負けず、非暴力主義の信条を民族自決への唯一の道として保つことができますように。

主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# パレスチナ、イスラエルでは、今週、生徒たちが中間試験を受けるための準備をしています。

主よ、この政治的不透明さと混乱の中にあっても、どうか生徒たちに落ち着きと明晰さとよき記憶力を与えて学校の試験を終えることができるようにしてください。

主よ、御憐れみにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 世界教会協議会(WCC)に連なって祈りましょう

主よ、カンボジア王国、ラオス人民民主共和国、ベトナム社会主義共和国の人々を覚えて感謝をささげます。地雷の除去に取り組む人々のゆえに。手足をなくした人々を支援する人々のゆえに。長年の外国での生活から故郷に帰って福音を宣べ、教会をたてているカンボジアのキリスト者たちのゆえに。村々の間の平和のため、異なる宗教の間の平和のために働く人々のゆえに。憐れみ深い神よ、わたしたちの嘆願をお聞きください。どうか経済的正義が確立されますように。裕福な国々への負債が減免、免除されますように。大地に緑が回復されますように。木々が大切に守られ、その果実が分かち合われますように。内戦や虐殺、あるいは洪水などの自然災害の被害者を悼む人々のために祈ります。いまだ生活を立て直すために苦労しているインドシナ戦争の被害者のため、地雷の被害に遭ったカンボジアの人々のため、不発弾に悩まされるラオスの人々、枯れ葉剤の被害に遭ったベトナムの人々のために祈ります。拉致されて性産業で働くことを強要されている女性たち、子どもたちのために祈ります。カンボジアの子どもたちのために祈ります。かれらが遊んだり、学校に行くことができますように。平和を知ることができますように。平均1日1ドル以下でぎりぎりの生活をしている貧しい人々のために祈ります。福音を証しするキリスト者のために祈ります。

※ 祈り(ベトナムから)
主よ、あなたの子である、差別に苦しむ人々、侮辱を受け、抑圧されている兄弟姉妹のことを覚えます。基本的人権を否定されている人々、監獄に囚われている人々、ことに拷問を受けている人々のために祈ります。暫しかれらに思いをはせます。どうか、どんな時にも、あなたの愛と憐れみによって、かれらが支えられますように。

Leave a comment