Sabeel Wave of Prayer 2017/10/12

14. October, 2017 • 0 Comments

# パレスチナではオリーブの収穫が始まりました。この収穫に生計を頼っている多くの村々の人が、分離壁があるために、あるいは違法なイスラエルの入植地が近いために、またはイスラエル軍によって遮られて、畑に行くことができません。

神よ、畑の実りを収穫するために危険を冒しているパレスチナの農民のために祈りをささげます。主なる神よ、あなたを賛美します。あなたは預言者の口を通して、「人はそれぞれ自分のぶどうの木の下、いちじくの木の下に座り、脅かすものは何もない」(ミカ4:4)と語られました。

主よ、御憐みにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# サビールの創設者の一人、ナイム・アティーク司祭が三冊目となる著書『パレスチナ解放の神学:聖書、正義、パレスチナ・イスラエル紛争』を出しました。

主よ、ナイム・アティーク司祭の新しい本の出版がかなったことを感謝します。この本の完成を助けたすべての人の協力に感謝します。どうかナイム・アティーク司祭の預言者的言葉が世界中の教会に響き、パレスチナ・イスラエルで正義が求められていることに注意が集められますように。

主よ、御憐みにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 先週、イスラエル軍はベドウィン族の村アル=アラキブを取り壊しました。119回目になります。アルミで造られた仮設住宅は取り壊され、ブルドーザーで潰されました。住民は、その取り壊し費用を払うように命令を受けています。村議会のメンバーたちは、住民は家を建て直し、村に残るつもりだと述べています。

主よ、家を再建し続け、土地からの追い出しを拒んでいる人々の勇敢さとしぶとさのゆえに感謝をささげます。どうかイスラエルの政策決定者たちに真実と正義はつねに暴力に勝利するということを理解させてください。

主よ、御憐みにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 10月に世界中で乳がんに関する啓発活動が行われます。乳がんはパレスチナの女性の死因の第1位です。ガザには200万人の人口に対してマンモグラフィーの機械が4台しかありません。その内の1台は故障しています。

主よ、あなたは十字架の上で母親を気遣われました(ヨハネ19:27)。乳がんと闘っているわたしたちの母、姉妹、娘、妻のために祈ります。どうか彼女たちを強めて、身体とこころに癒しを与えてください。

主よ、御憐みにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 10月5日、木曜日の夜、ヘブロンで、複数のイスラエル人入植者がパレスチナ人の運転する車に投石し、子どもが怪我を負いました。7歳の女の子、ヤッファ・ジャベルは顔と頭を何箇所も傷つけられました。

主よ、ヤッファ・ジャベルに速やかな回復をお与えください。彼女を治療している医師たちに感謝します。愛する神よ、パレスチナの子どもたちとどうか共にいてください。子どもたちの歩みを守り、導いてください。わたしたちの希望と信頼はあなたにあります。

主よ、御憐みにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 世界教会協議会に連なり、祈りをささげましょう。

神よ、コスタリカ共和国、エルサルバドル共和国、ニカラグア共和国、パナマ共和国の人々を覚えて、感謝をささげます。家族の生活のために外国で働いて送金している人々のゆえに。キリストのように、愛と自由と正義を体現したために、侮辱、拷問、死に耐えた人々のゆえに。永続する平和の文化を創造するための、教会、政府、国連、その他の組織によって続けられている取り組みのゆえに。大地の変わらぬ美しさと豊かさのゆえに。また、その賢明で公正な利用を訴えている人々のゆえに。ラテンアメリカ教会協議会、ことにそのメソアメリカ地域の協議会のゆえに。その福音の伝道と社会における証しの総合的働きが実現されていることのゆえに。憐れみ深い主よ、わたしたちの嘆願をお聞きください。貧困、飢餓、栄養失調、失業、住む場所がないこと等の過酷な現実を生きている人々のために祈ります。土地や生計手段を失って危機に直面している農園労働者や先住民族のために祈ります。住む場所を追い出され、彼らの土地に侵入してきた人々の中で住まいを探している人々のために祈ります。ストリート・チルドレンのために祈ります。奴隷のように扱われ、搾取されている女性たちのために祈ります。

主よ、御憐みにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

※ 正義の神への祈り(ニカラグア)

神よ、抑圧されているあなたの民の叫びをお聞きください
わたしたちは善と悪、正義と不正義の間の戦いの中にいます
主よ、み光をもってわたしたちを照らし、あなたの霊によって導いてください
わたしたちは打ちのめされています。しかし、敗北はしていません
わたしたちは苦しめられています。しかし、絶望はしていません
わたしたちの戦いは、肉と血ではなく、支配と権威を相手にするものです
天の高みにいる数多の悪の霊を相手にするものです
主よ、来て、わたしたちが課せられた抑圧の軛から解放してください
まるで暗いトンネルの中にいるようです。しかし、必ずみ光を見ることができると、わたしたちは存じています
どうか敵の手の中に置き去りにしないでください
利己主義的に自分の利益を追求する者たち、目的実現のために隣人を踏みにじり、暴力を用いる者たちが手を組んでいます
彼らは正義を憎み、わたしたちを貪り食らい、滅ぼそうとしています。彼らは日夜悪を企んでいます
主よ、なぜ早く力を現わしてくださらないのでしょうか
彼らはお金を、影響力を、買収を、信頼しています
しかし、主よ、わたしたちはあなたを信頼しています
わたしたちの救いはあなたから来ます
どうかわたしたちに悪を企む者たちが挫かれ、恥を受けますように
アーメン

Leave a comment