Sabeel Wave of Prayer 2017/5/11

11. May, 2017 • 0 Comments

# ユネスコが論争を呼んだ決議を承認しました。その決議は、イスラエルをエルサレムを「占領している勢力」として言及しています。この合意は、聖都がキリスト教、イスラム教、ユダヤ教にとって宗教的に重要性を持つことを改めて確認しています。決議は、「占領勢力であるイスラエルによる、聖都エルサレムの性格及び地位を変更する、あるいは変更しようと意図する、すべての法的、行政的方策、措置」は、「無意味、無効であり、取り消されなければならない」としています。

主よ、どうかユネスコをはじめとする国連諸機関がこれからも国連憲章と関連諸決議を遵守し続けるようにさせてください。イスラエルによる邪悪な軍事占領は、ただそれによってのみ終わらせられます。聖地の諸民族が自由と安全を享受できる日が早く来ますように。

主よ、御憐みにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 日曜日、イスラエルの閣僚立法委員会は、論議を呼んでいたユダヤ国家法を決議しました。この法によって、イスラエルはユダヤ人の国家であるとされ、人口の20%以上を占めるイスラエルの非ユダヤ系市民への差別が合法化されます。

主よ、あなたは、不正な法に立ち向かい、民主主義と平等のために闘うように、幾度もお教えになりました。どうかイスラエルのすべての市民が人種主義を克服し、民族、宗教、肌の色、性を問わない真の平等を求めるようにさせてください。

主よ、御憐みにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 先週、何千人もの人々が西岸地区ラマラ市のネルソン・マンデラ広場に集まって、パレスチナ人囚人が行っているハンガーストライキへの支持を表しました。ネルソン・マンデラは、人種主義に反対する象徴的人物として、また人権の唱道者として国際的に知られています。今週、多くのパレスチナ人と、諸外国からの教会指導者や活動家などが、パレスチナ人囚人の要求を支持して3日間のハンガーストライキを行う予定です。

主よ、どうか正当なる要求を切望しているパレスチナ人囚人が揺らぐことのないようにお支えください。どうかパレスチナの人々が武力に頼る誘惑に陥らず、非暴力抵抗を貫くことができるようにしてください。

主よ、御憐みにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# 先週、イスラエル当局は、実質的に取得不可能な建築許可がないことを理由として、東エルサレムの3つの異なる地区で4軒のパレスチナ人の家屋を破壊しました。

主よ、家を失った家族のために祈ります。どうかパレスチナの民に希望を与えて、イスラエルの差別的な占領政策に打ち勝たせ、かれらの都であるエルサレムに揺らぐことなく留まることができるようにしてください。

主よ、御憐みにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

# WCCに連なる諸教会と共に、インド、パキスタン・イスラム共和国、スリランカ民主社会主義共和国の人々のために祈ります。政治の安定、法の支配、人権の強化が与えられますように。異なるグループと協働する力が与えられますように。パキスタンに住むアフガン難民、スリランカの国内難民、戦争犠牲者、夫を失った女性たちを守ってくださいますように。パキスタンとインドの間の和解と平和、両国における非核化、軍縮がなりますように。核戦争の脅威がなくなりますように。これらの国々の異なる民族的、宗教的共同体の間に平和と協調関係が与えられますように。過酷な貧困と闘っている人々を顧みてくださいますように。社会的、政治的、経済的、文化的に周縁化され、差別されているすべての人、ことにこれらの国々の、ダリット、部族民、先住民を導き、解放してくださいますように。洪水、干ばつ、環境汚染、サイクロン、地震の被災者を慰めてくださいますように。スリランカで平和が維持され、協調、和解が進みますように。多数派のシンハラ人と少数派のタミール人の間に信頼関係が回復されますように。

主よ、御憐みにより/わたしたちの祈りを聞き入れてください

※ インドから (Aruna Gnanadason, India, WCC coordinator for Justice, Peace and Creation)

何を見ても不正義と混沌の中に崩れていくように思われる時、創造者である神よ、わたしたちを教えてあなたを愛させ、あなたが地球をそっと支えてくださっていることが分かるようにしてください。

何をすればよい分からない時、何に頼ればよいか分からない時、わたしたちを教えてあなたの知恵を信頼させ、周りで起きていることとの内に御臨在を識別することができるようにしてください。

人を許せず、復讐心に囚われている時、わたしたちを教えてあなたの優しさを理解させ、すべての過ちを赦してください。

暴力、恐れ、憎しみに襲われる時、わたしたちを教えてあなたの憐れみを受けさせ、わたしたちが正義と平和の道を生きることができるようにしてください。

自分一人でできるという思いでいる時、わたしたちを教えてあなたの恵みに頼らせ、わたしたちが忍耐と粘り強さによって世界を変革できるようにしてください。

しかし、何よりも、わたしたちを教えてあなたのまことを讃えさせてください。あなたの内に、わたしたちの新しいいのちがあるからです。アーメン

Leave a comment