初漕ぎ!

10. January, 2017 • 0 Comments

IMGP0753c2

初漕ぎ!今日はいつもの倍、本栖湖を2周、20.67km漕いだ。平均5.6km, MAX9.6km, 4h。水温8度、気温3度前後。ロールはきれいに決まったので1回だけでいいかとも思ったが、ビデオを撮っていなかったことに気が付いてもう1回。失敗なく決まると気持ちよい。

フォームチェックのために初めてビデオを撮ってみたら、衝撃的にみっともなかったので、漕いでいるところは写っていれず、ロールしているところだけを最後に…。

ビデオで見てみると体はまわさずに両手ばかりを左右に振り回しているような漕ぎ方になっていた。その後は今まで以上に腰の回転を意識して漕いだ。腰というよりも上半身全体の回転。腕と体の角度をできるだけ固定しようとすると必然的に大きく上半身を回すことになる。パワーブレードと反対側の手を前に押しだすと言われるのは、このことかもしれないと思った。手を、というよりも、肩ごと腕を、という感じだろうか。そうやって漕いでみると、自然とローアングルになっていることに気が付いた。この漕ぎ方では、のんびりしているつもりでも8km/h位の速度が出ていた。

ハッチ内浸水が初めてゼロだった!次に手を入れたいのは、船底のFRPゲル層の削れ。今回初めて試したグッズはモーションカム&サクションカップと、ミトン。モーションカムはずっと撮っていたつもりが、スイッチのオン、オフが逆で、全く撮れていなかった。途中で気が付いて、デジカメのムービーモードで撮ったが、画角が狭く…。ミトンは正解だった!寒くなってからサーフィン用のネオプレーン3mmのグローブを使っていたが、あまり保温にならず、指がモコモコでもどかしいことも多く、終わった後に乾かすのに時間がかかるのに困っていた。ミトンは手のひらの部分に窓が空いている点がどうなのか少し不安もあったが、窓のおかげで必要な時はすぐに指が出せて便利。乾かすのも、親指部分も含めて全部裏返しにできるので楽!時々水は入るものの、それで耐えられない冷たさになることはなく、むしろいつものグローブよりもあたたかいぐらいだった。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

Leave a comment