外国人排除の現実から問われる<歓待>

9. February, 2011 • 0 Comments

聖公会神学院の「宣教と奉仕職論文」の第1章です。

『外国人排除の現実から問われる<歓待>~ その聖書的理解がもつ射程を検討する ~』

hospitality

1.外国人排除の現実から問われていること

1.1 例外状態への締め出し
 1.1.1 「不法滞在者」として見られるとは p.4
 1.1.2 「外国人収容所」の現実が示していること p.5
 1.1.3 近代の政治空間で問題にされる「生」とは p.9
1.2 例外状態の常態化
 1.2.1 「難民」という人間の形象の誕生 p.11
 1.2.2 <根こぎ>にされ難民化する人間 p.14

ノートⅡ.日本からの移住、日本への移住 p.42

Leave a comment