Archive for the ‘日記’ Category

二週間ぶりに湖へ!

By Michinori ManoNo Comments 6 Feb

気温は朝7時でマイナス11度、日中は-1~5度位で、デッキにかかったしぶきがどんどん凍った。水温は6度。湖に着いた朝7時頃にちょうど朝靄がきれいだった。カヤックで楽しむためにはあと30分は早く、5時半には家を出ないと。

2週間もロールをしていないと感覚を忘れてしまうなあと思ったが、やってみるとそうでもなかった。苦手な左サイドのストームロールの前段階、コンティニュアスロールで、ウォーターハンドをパドルにかけてプライするのではなく、デッキ側の手でプライして起き上がることができるようになった。右サイドよりも楽に感じる位に!

相変わらず、ノルサック前前ができなくなったまま。あんなにあっけなくできていたのに、全然分からなくなってしまった。

ハンドロールをしていて、いつの間にか手で水をプッシュして起き上がる癖がついていて、しっかり体を水面に平行にひろげ、からだの動きで起き上がっていないことに気がついた。レイバック系もまだまだということだ。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

GoProをカヤックで使う

By Michinori ManoNo Comments 24 Jan

IMG_5237s

GoProをカヤックで使い始めて約1年。だんだん使い方が定まってきた。はじめはサクションカップで船首か船尾につけていた。リモコンでオン、オフはできるものの、それではカメラの位置を変えられない。そこで最近は、このJOBYゴリラポッドに付けている。デッキコードに足を挟んで、前に向けたり、後ろに向けたり、ロールして水中の様子を撮りたい時はそのまま角度を少し変えたり、首に巻き付けて使うこともできる。また岸辺の岩などに置いたり、水中に置いたりして撮ることもできる。ロールの様子を確認するには水中から撮った方が分かるので、急なかけあがりになっている岸近くにほぼ水平向きで50cm位の深さに置いて使うことが多くなった。カヤックの真下からも撮れるように、写真のように水に沈むロープ+水に浮かぶロープを用意してある。真下から撮る時以外は、浮くロープだけをポッドにつけ、カヤックのデッキコードにカラビナで付けて流出を防止している。

GoPro Hero6は防水ケースはいらないが、寒さでバッテリーが使えなくなるのを少しでも遅くしようと冬の間だけ使っている。

※ 以下のビデオに、基本的なTipsがよくまとまっている:

9 Tips for Better Action Camera Footage & B-roll while kayaking by Kayak Hipster

Beginner Guide to Using GoPro to Make Kayak Videos by Eric Jackson

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

精進湖で砕氷船ごっこ

By Michinori ManoNo Comments 24 Jan

気温は、こぎ始めた7時頃が0度、10時頃に4度位、11時半から雪が降り始めて-3度位に。水温は本栖湖が5度位、本栖湖は0度。本栖湖で1周+ロール練習、精進湖で2周+氷割り遊び。

FBで「氷上立入禁止」はフネの禁止でないと教えてもらい、氷割りのために初めて精進湖で漕いだ。本栖湖のように湖面が荒れないのは目的によってはメリットかもしれないが、水が汚くてとてもロールする気にはならない。

今日初めてトライしたロールは、パドルを頭の後に保持してのリバーススウィープ。かろうじてできた、という感じだったが、ビデオで見ると問題点が分かる気がする。ストームロールがだいぶよくなった気がして嬉しい。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

デッキ裏にネットを取り付け

By Michinori ManoNo Comments 18 Jan

IMG_5208

雨が上がったので、昨晩作成したネットをカヤックに取り付けました。出入りや漕ぎの邪魔にならないように位置を確認してペタッ。ビルジスポンジを挟んでも足にさわりません。 (more…)

more

コクピット内にポケット

By Michinori ManoNo Comments 17 Jan

IMG_5206

波がある中でロール練習を楽しんでいたら、デッキコードに挟んでいたビルジスポンジをなくしてしまいました。15年も使っていたのに!まあ以前から、グリーンランドロールの練習が主なので、デッキコードに挟んでおくのはどうかなとは思っていたところでした。これまでにも気がついたら外れて近くにプカプカ浮いていたことがありましたし、乗艇時に失敗しなければ使わないものだし、使う時はスプレースカートを外すのでデッキ上にある必要はないものだし。

ということで、コクピット内、デッキ裏にバンジーネットを付けて、それに挟んでおくことにしました。バイク用の小型のものでも大きすぎるので適当な大きさに切り、アクションカムの流出防止用アクセサリーを使ってデッキ裏に貼り付けます。わずかに侵入する水をスポンジが吸い取ってくれると、ロールでひっくり返ったときにチュイリックの内側が濡れるのを防いでくれるかな、ということも期待しています。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

初漕ぎ!隣の精進湖は全面凍結

By Michinori ManoNo Comments 15 Jan

やっと漕ぎに出ることができた。本栖湖の水温4度。気温は朝はおそらくマイナス、昼で4度。久しぶりだったので無理しないようにということで、ロール練習と1周だけで昼前にあがった。

隣りの精進湖は全面凍結していた。氷割りカヤックをしたかったが、全面立ち入り禁止と大書した看板があちこちに立てられていたので断念。(→ その後、FBで、あくまで氷上への立ち入りが禁止なのであって船はOKと教えていただきました。)

今日初めて試みたのは、前屈系ロールの練習のための前屈系バタフライロール。前屈-前屈ノルサックロールが、以前はストームロールの副産物で自然にできてしまっていたが、できなくなってしまった。ロールを、その浮力に助けられていたことに気がついてPFDを着ないで練習するようになったから?

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

漕ぎ納め / GoProを空に放る / 新パドル!

By Michinori ManoNo Comments 27 Dec

気温 -1~9度、水温8度。本栖湖1周。チュイリックの下に薄手のフリースを着てみた。バランスブレイスで水に浮かんでも冷えない。ロール練習以外では暑く感じるぐらい。カナダ・オンタリオのジル・エリスさんに作ってもらったグリーンランド・パドルを初投入。ロールをして困るような違和感がなく、浮力があるのでチェストスカリングが楽。フォワードストロークでフォームの調整の必要を感じた。ジル・エリスさんからは「パドルに身を任せなさい」とアドバイスをいただいた。

GoProを空に放るためのAERもやっと届いたので、初めて試してみた。もっぱら湖の真中で使ったが、効果を楽しむためには湖ならば浅瀬であるとか、変化の見えやすいところがよさそう。

夜、家人が「陸王」を観ていて、先日本栖湖で漕いでいて何をやっているんだろうと不思議に思って見ていた場面が流れてビックリ。ロケをしていたとは。カヤックを漕いでいる私も写っているのではとしばらく観たが、写っていなかった!

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

グリーンランドパドルが届いた!

By Michinori ManoNo Comments 20 Dec

25446422_10213577500784622_6627167881373516573_n

注文してから10か月!やっと届きました。カナダ・オンタリオ州のAdanac Paddlesのジルさんに、わたしの体、カヤックに合わせてグリーンランドパドルを制作していただきました。ジュゴンも彫ってもらいました。ブレードが幅が広すぎず、鋭すぎず、握りやすいです。ルームが、これまで使ってきたユーロブレードのパドルやカーボン製のグリーンランドスタイルのパドルに比べてずっと太いです。パドルの浮力等と相まってどんな漕ぎ味になるのか楽しみです。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

富士山の頂から太陽が!

By Michinori ManoNo Comments 12 Dec

気温3~8度、水温7度。ロール練習+本栖湖2周。

寒さでGoProのバッテリーがすぐに死んでしまう。GoPro6は本体が防水仕様だが、そのためにかえって寒さに弱いのかもしれない。防水ケースに入っていると直接風が当たらず、バッテリーの冷えをおさえられるかもしれない。と思った。売るつもりでいる3+で次回実験してみよう。

ジェットボイルのガスカートリッジも寒さでガスを出さない!ちょろちょろの火で、かろうじて昼食のカップ麺をつくることができた。カートリッジを暖かい場所に置いておけばいいかもしれない。それでだめなら、ガソリンストーブの出番。

ストームロール、バランスブレイスの苦手サイドを重点的に練習した。不思議な位にからだがどうなっているのか、どう動かせばよいのかが分からない。かろうじて、あがることはできるのだが…。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

冬に入った本栖湖

By Michinori ManoNo Comments 5 Dec

気温マイナス5度~プラス8度、水温10度。服装はファイントラックのアクティブスキン上下、それ重ねて下はReedのアクアサームのドライパンツ、上はモンベルのメリノウールの薄い長袖シャツ、そしてReedのチュイリック。今日は毛糸の靴下もはいてみたが、よい感じだった。数ヶ月ぶりに2周した。透明度が高く、湖面は鏡面のようで、最高だった。初めてGoProを水中に置いて撮ってみた。こうして見るとストームロールはやっぱりまだまだ。

後半、PFDを着ずにチュイリックだけにしてみたところ、バランスブレイスでは思っていた以上にPFDの浮力に頼っていたことが分かった。フォワードストロークでは意外に感じるほどに自分の身体の動きがよく分かる。PFDを着ないだけでどうしてこんなに感じ方が変わるのか不思議。

悲しい出来事が二つ。

ひとつは溶岩帯で水面下に隠れていた岩に突っ込んでハルをかなり削ってしまったこと。表面のゲルコートだけでなく、その下の層まで傷つけてしまった感じ…。

もうひとつは、カイツブリを死なせてしまったこと。カヤックが近づく気配に群れが飛び去った後、1羽が残っていて何かの理由で動けない様子だった。さらに近づくとダイブして浮上してこないので泳いで逃げたのかと思いきや、チェストスカリングをしながら水中を見回すと、倒木に絡まった釣り糸に足をとられて沈んでいた。カヤックを逆さにしてパドルを伸ばしても届かない深さで、この寒さでは沈脱して潜って助けるわけにもいかず、諦めざるをえなかった。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

1ヶ月ぶりのカヤック

By Michinori ManoNo Comments 27 Nov

気温4~8度、水温12度。腰痛から回復して、リハビリ漕ぎに出た。横になってばかりで、間食でストレスを紛らわせる毎日だったために体重が5kg近くもリバウンドしてしまった。体も漕ぎも元に戻るまで時間がかかりそう。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

ひたすらロール練習

By Michinori ManoNo Comments 8 Nov

11/6(月)、気温9度。朝1時間しか時間をとれず、ロール練習だけ。今日は昼前から東京に行かなければならない…。水が冷たすぎず、ぬるすぎず、今がちょうどいい。Reedのチュイリックとドライパンツに、ファイントラック・アクティブスキン上下の組み合わせで、体が濡れることもなく、快適!今日はグローブも使ったので手首にも浸水がなかった。

新しいノートPCが届いた。GoPro Hero6で撮ったビデオクリップをそのまま再生、編集できるようになった!

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

パドルが酷いことに!

By Michinori ManoNo Comments 3 Nov

IMG_4881

Gearlabのカーボン製グリーンランドパドル、Aukaneck。波がある時に使うパドルとして通常よりも幅があり、ちょっと短いものを、ということで買って、はじめはロールするにはブレードの幅が広すぎるようにも感じたものの、1ヶ月ほど使って慣れてきた。

ところが!無造作に車に放り込んで運んでいたら、他のパドルや荷物で擦れて、あっという間に傷だらけに…。コンパウンドで復活したものの、つや消しブラックが光沢ブラックに。それはいいが、わずかながらへこんだり、ひっかき傷になっているところも見つかって、がっかり……。(写真の上のブレードはコンパウンドをかけた後、下はかける前)

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

ストームロールが納得のいく形にならない…

By Michinori ManoNo Comments 3 Nov

気温16-10度、水温15度。ウェアは、Reedのチュイリックとドライパンツ、その下にはファイントラックのアクティブスキン上下だけ。アクティブスキンは薄い網地の布で、本当にこれで保温効果があるのだろうかと心許なくて、中間レイヤーが欲しくなるが、敢えて試してみたところ、この時期はこれだけで十分だった。着ている時は乾いている感じがあり、終わってチュイリックを脱いだときには暖かさも感じた。

ストームロールが納得のいく形にならない!でも、今日気が付いたことはあった。スウィープを手の動きでばかり考えていたが、上半身を回さなければいけないということ。このことに練習の終わり近くになって気付いて、フィニッシュ前にそれまでよりもしっかり上半身全体で下を向けるようになって、スウィープが自然になった気はした。ビデオで見ても、まだ違いは出ているように見えないが…。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

iPhone7水没の顛末

By Michinori ManoNo Comments 28 Oct

火曜日、カヤックをしていて、ふと気が付くとiPhoneを入れた防水ケースが浸水して1cm程水が溜まっていた。おそらく操作のために取り出した後、きちんと密閉できていなかったのだろう。慌ててiPhoneを取り出したところ、一見、異常はなさそうだった。翌日、時折、ボリューム表示が消えなくなって、音量を最高から下げられなくなる現象が起きた。しかし、それ以外は大丈夫だったこともあって、そのうちに乾けば直るだろうと放ってしまった。翌々日朝、たまたま五島列島のお土産にもらったイモ餅の写真を撮ったところ(下)、もやがかかったように。見たらレンズが曇っていた。米の中に沈めて数時間置いてみたものの、あまり改善せず。

IMG_4816 (more…)

more

台風後の本栖湖

By Michinori ManoNo Comments 25 Oct

台風21号が去って、青空を仰げるかと思いきや、どんよりな一日だった。気温8ー9度、水温17度。ウェアはチュイリックとドライパンツ。下にメリノウールの上下を初めて使ってみたが、濡れても暖かかった!最初は薄手のフリースも着てみたが、すぐに暑くなって脱いだ。

本栖湖は釣りの解禁に向けて、ボートの準備が進められていた。夏の台風の時以上に岸が削られ、いつも使っているファンビーチは地形が変わってしまった。夏の終わりに水面まで伸びた水草を撮影したかったのだが、もう終わりかけで欲しい絵は得られなかった。

今日はロール練習の他に、スウィープ&バウラダーの練習をした。もっと減速させずにできるようになりたい。まだ考えずに体が動くまでになっていない。

ストームロールの左右の手の使い方に関しては、やっと掴めた気がしたものの、練習を繰り返している内にまた元に戻ってしまった。スウィープする手でプライしてしまう。それでもまあちょっと前進した気になれた。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

中禅寺湖 紅葉漕ぎ / HEVCのこと

By Michinori ManoNo Comments 20 Oct

IMG_4741

来る日も来る日も雨。今週は本栖湖にも行けずにいたところ、トランザムssの前オーナーであるレンジさんとQajaq JPN東日本ブロック前代表のコマさんがわずかな晴れ間となる水曜日に中禅寺湖に行くとのことで急遽参加させていただいた。午前1時半に甲府を出発し、秩父、深谷を通って6時半にボートハウスに到着。もうたくさんのカヤッカーがいて、朝もやの湖上に続々と出ていくところだった。気持ちが焦ったが、トイレはボートハウスが開くまで使えないことが分かり、竜頭の滝の駐車場にある公衆トイレへ…。戻ってきてまだ待ち合わせまで時間があったので、10年前に漕いだところに行ってみた。紅葉にはまだ少し早かったが、トラウトに再会できて満足!湖畔の森の美しさに感激した。湖畔の道が渋滞している様子を見て、昼過ぎにはあがって、いろは坂の下にあるやしおの湯に浸かって帰路についた。

GoPro Hero 6で高いフレームレートの場合に使われるビデオ圧縮規格のデータ(高効率ビデオ コーディング / HEVC / H.265)だが、結局編集にはソフトだけでなく、ハードウェアの対応が必要なことが分かった。PCならば、Intel Kaby Lake (または同等品) 以降のプロセッサーを使用している Windows 10 コンピューターでサポートされている、とのこと…。今は、GoProからiPhone7にデータを移し、Spliceで通常のフレームレートに変換したもの(スローモーション・ビデオになったもの)をクラウドにアップし、それをPCのAdobe Premiereで編集しているが、このやり方では果てしなく無駄に時間がかかってしまう。PCの乗換時期ということか…

* HEVCへの対応について:https://jp.gopro.com/help/articles/block/hevc

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

前屈ノルサックロールに成功/GoPro Hero6での撮影…

By Michinori ManoNo Comments 10 Oct

本栖湖の気温14-22度、水温22度。水の透明度が高く、暖かくてカヤック日和だった。連休でキャンプ泊の人が多かった。

ストームロールの練習の副産物で、ノルサックを使っての前屈から前屈へのロールに初めて成功した!ストームロールは、あとはデッキにパドルを押し付けるのとスウィープがスムーズに連動できるようになることが課題だ。あと少し…

Gopro Hero 6は、とてもよいのだが、120fpsで撮ると、PC側が対応していなくて開けず、編集できくて困る。iPhoneのアプリで開くと1/4のスローモーションで出力されるので、それをクラウドにアップしてPCで編集した。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

ナラック550に慣れる…(1)

By Michinori ManoNo Comments 7 Oct

本栖湖は気温9度、水温19度。6.44km, 平均速度8km/h。この1週間で急に寒くなった。先日西伊豆で初漕ぎしたノーティレイ・ナラック550は、まだ安心して漕げる自信がないので、早朝練習に出かけた。

ノーティレイ・ナラック550はコクピットの水面からの高さが、ロール習得に使ってきたダガー・クロスファイヤーや、カナック・トランザムssに比べて10cm以上高くて、西伊豆での初漕ぎではブレイスやロールがうまくできずに苦労した。ビデオで見てみると、練習を始めた1年前に戻ったような感じで、悪い癖がぜんぶ戻ってきて、それで失敗しているようだ。落ち着いて基本に忠実にやれば、できなくはないことは分かってきた。…この半年間で上達したつもりになっていたが、単にカナックに助けられていただけだったようだ。

スプレースカートが外れてしまうことについては、スプレースカートのサスペンダーが私には短すぎて、それに引っ張られて外れているのではないかと気が付いた。サスペンダーを使わずにやってみたところ、スカートが外れることはなくなった。

もうひとつの浸水対策としてアルフェック・エルズミア用のシーソックを買ってみたらぴったりで、今回初使用。シーソックを付けていても、多少は浸水するものの、少なくとも乗り降りで小石が入って船体布とフレームの間に挟まる心配はなくなった。組みたてたまま保管しようと思っているのでよかった。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

海漕ぎ用フラッグ&ベースの作成

By Michinori ManoNo Comments 30 Sep

西伊豆・田子で漁港の使用にあたって取り付けるように渡されたモンベル製のフラッグがうまく固定できずに困ったので、フラッグベースを自作しました。ヤフオクで、ポールをポリ製カヤックに取り付けるための部品とPVC製の旗がセットで1500円で売られていたのでそれを入手し、ホームセンターでスチレンボードを買って組み合わせ、それに余っていた高密度フォームを貼り合わせてベースを作りました。旗はできるだけ大きい方が視認性のためには望ましいとはいえ、沈した時にロールの妨げになっても危険なので、切って使うことにして、残った部分をカートップの時にカヤックからぶら下げる旗に仕立てました。

IMG_4663

FullSizeRender

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more
« Older Entries
Newer Entries »