日記 :: 海辺のノート

Archive for the ‘日記’ Category

本栖湖が魚のにおいに

By Michinori ManoNo Comments 21 Aug

やらなければならないことが残っている、でも心身がすり切れていてどうにもならない、やはり休みの日として決めた日は休もう、ということで本栖湖へ。夏になってから、子どものキャンプのためばかりだったので、久しぶりの気分。不眠が続いていて、それならと寝ないまま出発して午前4時頃着。湖上で夜明けを迎えようと思ったが、車中で寝てしまい、結局6時頃に漕ぎだした。

しばらく乗っていなかったノーティレイ・ナラック550を持ち出した。ウォーターフィールド・カナック・トランザムssはきつくて足が痛くなるのでツーリング用に買ったが、コクピットがかなり高く、昨年乗り始めた時にはロール初心者に戻ってしまったようでとてもツーリングに使う気にならず、その後もカナックばかり乗っていたが、今回、だいぶ自信を持つことができた。もっとこの艇で練習しよう。

湖は岸に近づくと魚のにおいがした。水温26度。気温は早朝13度、日中24度。岸辺に群れるワカサギを、カワセミやワシが空から狙い、水中ではブラックバスやマスが狙って、いつになく生き物の気配が溢れていた。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

金山探し

By Michinori ManoNo Comments 14 Aug

地図に載っておらず、道に標識もない金山跡を探し出しました。ビデオでよく見直すと、キラキラ光っているところが…。

IMG_6560

いつも湖から見上げている竜ヶ岳にも初めて登った。コースタイムの約半分で歩けた。展望がある時にドローンを持ってまた登りたい。

MtRyugatake

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

SUPボードにGoPro Fusion

By Michinori ManoNo Comments 30 Jul

本栖湖をSUPで1周、カヤックで1周+ロール練習。SUPは久しぶり。GoPro Fusionを付けてみた。ロールは、苦手サイドでの前屈バタフライに成功した。

初めてレスキューを経験した。水面下まで沈んだレクリエーションカヤックにつかまって泳いでいる人を発見。岸までそう遠くはなかったが、重い水舟を押して泳ぐのは大変そうだったので、ひっくり返してデッキの上に引っぱりあげて排水。再乗艇の経験はないということだったが、押さえたカヤックにスターンから馬乗りで上がってもらった。まだたいして波は出ていなかったので驚いたが、浸水して沈み始めるとあっという間なのだろう。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

GoPro Fusionで本栖湖を撮る!

By Michinori ManoNo Comments 24 Jul

前回初めてGoPro Fusionをカヤックで使ったときに分かったのは、レンズに水滴が付くと見られたものでなくなってしまうこと、水中ではいい映像は撮れないことで、今回は飛沫がかからない高さに設置するためのトリプルのサクションカップで支えるRAMマウントを付けてみた。編集時にオーバーキャプチャーで変化を付けられるので、ただ漕いでいるだけの映像でも、景色がよければ見られるものになりそう。どうだろうか?!

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

基本練習を続けないと…

By Michinori ManoNo Comments 18 Jul

前回やっとできた前屈から前屈へのノルサックロールはできなかった。それどころか、苦手サイドでのストームロールを失敗するようになってしまった。できていることも、練習していないとできなくなってしまうことを改めて思い知った…。

IMG_6351

冒頭の映像は、Mavic AirをLitchiでコースをあらかじめ設定して撮ったもの。改善して次回再挑戦したい。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

前屈から前屈へのノルサックロールをゲット!

By Michinori ManoNo Comments 10 Jul

ず~っとできずにいた前屈から前屈へのノルサックロールが、ついにできた!狙い通り、スタンダードなパドルよりも小さく、軽くて、浮力は小さく、取り回しのよいストームパドルを使って練習することで掴めてきた。あとは体がしっかり覚えること。ストームパドルはもう売ってしまおうと思っていたが、ぐずぐずしていてよかった!

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

あと一歩が進めない..

By Michinori ManoNo Comments 3 Jul

本栖湖2周+ロール練習。2周目はかなりの風で、久々に波に引き倒された。しかも2度も。ハイブレイスで対応できたが。FBのグループ「カヤック」で知り合った方とお会いできた。アーキテックのカヤック、完成した実物を初めて見たが、格好いい!作成を再開する気になった。

今日学んだレッスン:

(1) ウェアをラッシュガードの上下にしてみたが、まだ寒すぎた。終わり頃には風が強くなっていたこともあって冷え切ってしまい、波でひっくり返された時に背筋がつってしまった。沈脱しなくても、筋肉を冷やすと危険だということがよく分かった。

(2) スパインロールで失敗するのは、はじめにアッパーレッグをしっかり引きつけていない時だと分かった。他のレイバック系のロールでも気をつけるべきポイント。

(3) フォーワード・バタフライ・プログレッション・ロール/ノルサック・ロールではスウィープハンドを使う前にレッグドライブを開始していないといけない。頭では分かったが..。

(4) GoPro Fusionにシリコンの保護ケースを付けてみたが、画像に写り込んでしまった。

(5) GoProを素で使った後にハウジングに入れる場合、いくら水分を拭き取っても、乾燥剤を一緒に入れなければ曇ってしまう。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

ノルサック前前、あと少し!

By Michinori ManoNo Comments 27 Jun

最高に気持ちのよい日だった。小魚の大群もあちこちでピチピチ跳ねて、陽光を楽しんでいた。

ずーっと前進がなかったロール(forward to forward norsaq roll)も、ついに掴めた感じがあって、あとわずか!久々に新しいロールをまわる快感を味わえた(正確には、約1年前、やってみたらいきなりできたのに、数ヵ月して急にできなくなっていたロール)。

GoPro Fusionをカヤックで初めて使ってみた。せっかくよい画が撮れても、長いカットが多いとデータが膨大な大きさになって編集する気にもなれなくなってしまう。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

雨の日の練習/ガーミンに復帰/Oregon450日本語化メモ

By Michinori ManoNo Comments 21 Jun

本栖湖2周+ロール練習。気温14度、水温21度、雨。前日の疲れで寝坊して10時位からになってしまった。気温より水温が高い!カンカン照りよりも雨の日の方が練習には向いているかも。1周目(10.77km):max 10.7km/h, avg. 5.7km/h, 2周目(9.91km): max 11.4km/h, avg. 7.3km/h。逆さ漕ぎは18ストロークできるようになった(初めは8ストローク)。

一昨年カヤックを再開した当初、15年位前に中古で買ったGarmin eTrexを速度等のログ取りに使ったが、液晶の寿命で、eTrex30x英語版に買い換えた。しかし防水ケース越しではジョイスティックの操作が難しく、結局、昨年の佐渡海峡往復ではiPhoneにパワーバンクとblutooth接続のGPS受信機を付けてナビに使った。しかし、iPhoneのアプリをいろいろと試したが、どれも使い勝手が悪く、最近は使わなくなっていた。またドローンでiPhoneを使うようになって、バッテリー切れが気になるようになったこともある。トレーニングのためのログ取りだけでなく、西伊豆や三浦半島などを漕ぐようになって、やはり安全のためにも確実に位置確認ができないと困るということもあって、自転車用のGPSで防水性能が高いものを買おうかと思って物色していたが、Garmin Oregon 450英語版のリファービッシュ品(新品)がオークションに出ているのを見つけて購入した(日本語版を新品で買えば10万円位のものが2万円)。もう10年前のモデルだが、防水ケース越しに画面タッチで操作できるのがいい。操作を気にせずに持っておけばログが取れて楽!日本語化も簡単にできた。

※ Oregon450日本語化メモ: ネットで調べたら、(1)GARMIN台湾よりNuvi205のアップデートファイルを入手(ファイルの拡張子をexeからzipに書き換えてファイルを解凍、解凍したものの中に006-D1053-64.binというファイルがあるので006-D0952-06.binとリネームしてそのファイルだけ取り出して本体のGarminフォルダ内ExtDataフォルダに上書きする)、(2)japanese.gttをいいよねっとより入手..という手順が紹介されていたが、いいよねっとはガーミンジャパンに統合され、現在、メニューを日本語表示させるためのjapanese.gttを含むoregon450tc_240.zipが入手できない。しかし、GARMIN台湾から入手できるnuvi200_TWN_v460.exeに、japan.gttというファイルが含まれているのを発見。これを代わりに入れてみたら、あっけなく成功した。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

ノーマルな練習日

By Michinori ManoNo Comments 15 Jun

久々に本栖湖でノーマルな練習。水温21度、気温24度、午前9時頃からの風速3~11m/s。湖2周+ロール練習。

いつも使っているビーチに大きな木苺の茂みを発見した!長坂で育てているラズベリーに比べると、香りはあまりなく、味も洗練されていない感じだが、それなりにおいしい。溺れているセミ2匹を救助し、溺死した小鳥1羽を埋葬した。いつもよりも早く、午前9時頃には風が出始めた。以前は、この位の風、波の時は、時たまカヤックを倒されそうになってハイブレイスでリカバリーということがあったが、今は安定していて、そういうことにはなりそうもない。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

三浦海岸~小網代湾往復40km!

By Michinori Mano2 Comments 7 Jun

三浦海岸から小網代湾まで往復した。大体40km。精根尽き果てた。佐渡海峡を渡った時と同じ距離だが、往復とも潮流の向きに助けられて疾走感を楽しめた。

10年前、北下浦に住んでいた時は、オープンデッキのフォールディングカヤック(Pakboats Puffin II)しかなく、全くスキルもなく、こわくて金田湾に漕ぎ出せなかった。今回、それを克服できて、これまで点でしか知らなかった場所も線で繋がって、三浦半島の見え方が変わった。海が濁っていたのは残念。水温があがってプランクトンが急に繁殖したのだろうか。

三崎港の消波堤防のトンネルは、外と中では様子が違うし、一度中に入ったら途中で抜けられないので、危険。楽しかったが、もし沈していたら、波と狭さでロールができずに大惨事になっていたかもしれない。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

Dagger Vesper

By Michinori ManoNo Comments 27 May

IMG_5873

IMG_5872

本栖湖1周+ちょっとだけロール練習

子ども用にヤフオクで1万円程で入手したダガーのヴェスパーを試した。30年近く前の、ダガー最初のツーリングモデル。もう売ってしまったResponseが1990年、Crossfireが1991年。このVesperは1992年のモデル。リバーカヤックのバウ側を鋭角にしてスターン側を少し幅広にしたような形状で、安定性は高いのにロールしやすい。膝上にフォームブロックを挟まないとブレイスを効かせがたいが、何もない状態でも今できるグリーンランドスタイルのロールはみんなできた。ユーロブレードのパドルで漕ぐのがかなり久しぶりでしっくりしないのが原因だったかも知れないが、スピードがのる感じはしなかった。しかし波でグライドしていく感じは楽しめた。リバーカヤックほどではないが、初心者にはまっすぐ漕ぐのが難しいかもしれないので、スケグをつけようと思う。それにしてもポリ艇の気楽さはいいものだと思った。いつもは避けている溶岩帯の岸ぎりぎりのところも楽しめた。

今日はチュイリックでなく、ウェットのタッパだけにしてみたが、ちょうどよかった。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

西伊豆で洞穴めぐり

By Michinori ManoNo Comments 23 May

西伊豆コースタルカヤックスのツアーに参加して、のんびり洞穴めぐりを楽しんだ。休みの関係で普段カヤックはソロでやっているが、年に1,2回はスクールのプログラムに参加して学びたいと思っている。特に講習ということでなくても、いろんな人の装備、漕ぎ方等を見るだけでも得るものがあるし、コースの設定の仕方やフィールドについて学びになる。実際、昨年同じコースを自分で漕いで、できるだけ洞穴に入ってみたつもりだったが、今回くぐった二つの長い洞穴には気がつかなった。

はじめてウミガメに遭遇した!カメラを用意している間に潜られて、撮影はできなかった。エイリアンに似たカツオノエボシも初めて実物を見た。想像していたよりもはるかに小さかった。トビウオの長距離飛行にも驚かされた。青っぽくて透明感のある鳥だと思ったらトビウオだった。海水温はかなり高く、そのせいか透明度は高くなかった。スズメダイをはじめ、魚はあまり見なかった。かすんではいたものの、雪に輝く南アルプスが見えたのも感激だった。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

脳内を冷水で洗った気分!

By Michinori ManoNo Comments 15 May

月曜日のカヤック。水温14度。本栖湖2周+ロール練習。なんだか久しぶりに脳の中を冷水で洗った気分で、すっきりしました。撮影できませんでしたけれど、大きな亀が水中を泳いでいるのを見つけたり(誰かがペットで飼っていたのを放った?)、大きすぎるマスを捕まえてよろけながら飛ぶ猛禽類を目撃したり、岸辺を飛ぶアサギマダラに出会ったり、だんだん生き物の気配が強くなってきました。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

テント in テント Crua Cocoon

By Michinori ManoNo Comments 9 May

IMG_5725

クラウドファンディングで入手したCrua OutdoorsのCocoonを先週のカヤックキャンプで初めて使いました。外側はアライの山岳用テント、エアライズ3。2人用のCocoonは3人用のエアライズ3に余裕で収まりました。Cocoonは重くてかさばるのが難点ですが、オートキャンプならば問題ありません。寒いのが苦手な妻と娘もまだ冷え込む本栖湖畔の夜を快適に過ごせました。娘はあまりの気持ちよさにテントに籠もってまったりしていました。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

GW カヤックキャンプ

By Michinori ManoNo Comments 9 May

昔の同僚たちと本栖湖で家族カヤックキャンプを楽しんだ。水温がまだ低いので見守る方は緊張したが、子どもたちはSUPボードもリバーカヤックやグリーンランドスタイル・カヤックも全く危なげなく乗りこなして、驚かされた。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

久々のノーティレイ・ナラック550

By Michinori ManoNo Comments 23 Apr

本栖湖2周+ロール練習。水温15度。冬の間使っていなかったノーティレイ・ナラック550を出動させた。普段使っているカナック・トランザムSSよりもコクピットが10cm位高いためだと思うが、昨年は無残にロールを失敗すること度々だった。1次安定性がとても低いのにそれでは安心して海に出られないが、今日は失敗がなかった!

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

産みの苦しみと思いたい

By Michinori ManoNo Comments 17 Apr

本栖湖2周+ロール練習。水温10度。気温は8-9度。予報では晴天のはずだったのに、曇り空で残念。それでも新緑は美しく、ドローンをちょっと飛ばす気になった。

ロール練習は壁にぶちあたったまま…。ストームロールが少し回復してスパインロールも成功したので先週のような敗北感はなかったものの、パドル・ヘルド・ビハインド・バック、エルボーロールができない。昨年あっけなくできたノルサック前→前も全くできない。前屈系はレッグドライブができていないのが最大の問題なのだろうとは思うが、どうすればよいのか分からない。産みの苦しみと思いたい。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

スランプな日

By Michinori ManoNo Comments 10 Apr

4時半に起床したが、もう日の出が5時20分位なので間に合わない。朝を楽しむには前泊が必要な季節になった。朝6時の気温0度、水温8度。午後2時の気温11度。風が強いのでドローンは飛ばさなかった。

久々に寒かった。いつものドライパンツではなくロングジョンタイプのウェットにしてみた。チュイリックにしてPFDをつけなくなった時を思い出すような上半身の解放感があって、それはよかったが、今の水温ではむき出しになる足首がつらすぎた。後半ドライパンツに変えて快適さを改めて実感。

フォーワード・バタフライ・プログレッション(ビデオ冒頭の練習)の理屈が分かってきて失敗しなくなってきたのに、同じ動きをするロールでなぜかできない。失敗しなくなっていた幾つかのロールにも何度か失敗してがっかり。

よかったのはReverse Sweep with Paddle Behind the Headの苦手サイド。これまでになくスムーズにできた。パドルを頭の後ろに保持するロールができるようになったのでそろそろできるのではないかとエルボーロールにも挑戦して玉砕。ビデオで見るとかなりあがりかけているようには見えるが…。セットでもっとからだをねじること、からだを開くときに肘で大きくスウィープすること、そしてもっと強いレッグドライブをかけることを課題として再挑戦。

パドル・ヘルド・ビハインド・バックはあいかわらず突破口が見えないが、スウィープする手はパドルをもっとルースに持つことで、水面を適切な角度で回し始めることができないか、次回やってみる。またピボットハンドがどこにあるのか意識してやってみたい。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more

逆さ漕ぎ

By Michinori ManoNo Comments 4 Apr

paddling upside down from Michinori Mano on Vimeo.

本栖湖1周+ロール練習

逆さ漕ぎをやったことがないことに気がついて、やってみた。18ストローク位。案外と進まず、グリーンランドのコンピティションに出ている人たちのすごさが分かった。

今日はストームロールでブレイクスルーがあった。パドルをカヤックに滑らせる感覚が掴めた。あとは動きをもっときれいな円運動にすること、しっかりキックすることで、納得できる形に近づけそう。

サイドスカリングでパドルを気持ちよく水に滑らせる感覚もあった。

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

more
« Older Entries